カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. アレルギー >
  3. ダニ・ハウスダスト >
  4. 知っておこう 梅雨時期のダニの撃退方法3つ! ぬいぐるみはダニの楽園!?

アレルギー

知っておこう 梅雨時期のダニの撃退方法3つ! ぬいぐるみはダニの楽園!?

 

湿気や気温が高い梅雨時期は、カビや細菌が発生しやすいだけでなく、ダニにとっても心地よく過ごしやすい時期であり、夏にかけて膨大に繁殖をします。

 

ダニは皆さんご存じの通り、アトピー性皮膚炎や・気管支喘息などのアレルギーを引き起こす、代表的な原因物質です。

 

では、そのダニの繁殖を少しでも抑えるための方法を、いくつか考えてみましょう。

 

1.部屋の隅などに、ホコリが溜まらないようにする。

部屋の隅に溜まったホコリには、沢山のダニやカビの胞子が着いています。  

わずか1gのホコリに含まれるダニの成分でも、アレルギーを起こす十分な量が潜んでいます。

こまめに掃除機をかける、雑巾がけをするなどをして、ホコリを溜めないように気をつけましょう。

 

2.カワイイ縫いぐるみの中はダニの楽園です!

縫いぐるみの中身は綿や化繊が詰められていることが多いかと思いますが、密閉されていて空気にさらされる事が無いので湿気も溜まり易くダニが内部で繁殖しやすい状態にあります。

喘息があるお子さんがいるご家庭では、あまりそのような縫いぐるみを増やさないことが得策ですが、持っている場合には、天気が良い日に天日干しをしたり、たまには丸洗いしたり、クリーニング出すなどして、なるべく清潔に保てるようにしましょう。

 

3.除湿器やエアコンの除湿機能を上手に活用しましょう。

梅雨時期は、洗濯物を部屋の中に干すことも多く、どうしても室内の湿度が高くなりがちです。

ダニは湿度が70パーセント以上・室温が20度から25度位の環境を好むようです。

温湿度計などで部屋の状態をチェックし、湿度が高い場合なのには除湿をするなどをして、少しでもダニが繁殖しにくい環境を保ちましょう。

 

いかがでしたでしょうか。人間が嫌いな梅雨はダニにとっては天国です。

お子さんやご家族が少しでもアレルギーを発症するリスクを低くするために、湿度管理には十分気を付けましょう。

 

(Photo by: //www.irasutoya.com/2014/06/blog-post_3053.html)

著者: nakameeさん

本記事は、2016-07-29掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

オススメ検索ワード

ダニ・ハウスダストに関する記事

ダニの死骸・糞が沢山ある場所ワースト3 ダニを完全に消し去るにはどうしたらいい?

 普段の生活の中にはダニ・ダニの死骸・糞などが沢山存在します。それらは体内に...

知っていますか?ダニ予防の三大原則☆乾燥・掃除・継続的に!

ダニを予防するために出来る、3つの原則が存在します。この3つをしっかり守ってい...


ダニに刺されやすい人ってどんな人?「汗をかく人」「肌の柔らかい人」はダニに注意!

   同じ屋根の下に住んでいるのに、同じ寝室で寝ているのに自分だけしか刺されな...

子どもの大好きなぬいぐるみ梅雨は特に気をつけて!…ダニの住処になっているかもしれません!

  お子さんがいる家庭では必ずと言っていいほどあるぬいぐるみですが、実は目に見え...

カラダノートひろば

ダニ・ハウスダストの関連カテゴリ

ダニ・ハウスダストの記事ランキング

人気体験談ランキング

アレルギーのひろば閲覧ランキング

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る