カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 生活習慣病 >
  3. 心臓病 >
  4. 予防 >
  5. 心臓病を未然に防ぐために…知っておこう!生活習慣病のひとつ、心臓病の4つの予防法!

生活習慣病

心臓病を未然に防ぐために…知っておこう!生活習慣病のひとつ、心臓病の4つの予防法!

 

心臓病は普段のライフスタイルが大きく関係する、【生活習慣病】のひとつです。

 

成人病検診や人間ドックなどで『血圧が高いですね・・・』や、『このままだと心臓病になっちゃうよ!』などと言われたことがある方は、日常生活において、どのようなことに気を付けて、心臓病の発症を防げば良いのでしょうか。

4つほど例をあげてみたいと思います。

 

1. 喫煙の習慣がある方はやめましょう

たばこに含まれる有害物質は、心臓病だけでなく、癌などの様々な疾患の原因となります。百害あって一利無しです。

喫煙することによって出る副流煙で、周りの方の発症リスクも高くなります。一日も早く卒煙できるように、禁煙外来などに相談をしてみるとよいでしょう。

 

2. 肥満気味であったり糖尿病などを患っている場合はカロリー摂取などに気を付けよう

上記のような方は、心臓病の発症リスクが他の人と比べかなり高くなります。

糖尿病の方は血糖値のコントロールがとても大切です。専門医の指導に従い、心臓病などの合併症をおこさないよう予防につとめましょう。

肥満気味の方は、カロリー摂取量の気を付けましょう。肥満は糖尿病や心臓病以外にも様々な病気の発症リスクが高くなると言われています。

 

3. 減塩を心がけましょう。

高血圧気味の方は、摂取する塩分量をなるべく少なくするように心がける必要があります。

普段の食事内容を見直し、薄味を心がけましょう。栄養士さんの食事指導を受けることをオススメします。

 

4. 脂質の摂り過ぎには十分注意しましょう。

血中の脂質が高いと、血液がドロドロとし、血管が詰まりやすい状態になってしまいます。

炭水化物や動物性脂肪を摂り過ぎないように気を付けましょう。

 

 

以上、心臓病を未然に防ぐ為の4つの方法をあげてみました。

心臓病は、生活上のいくつかの注意点を気を付けることで、大幅に発症率を減らすことができます。

心臓病になるリスクが高いと言われた方は、専門医と一緒に生活習慣のおさらいをしましょう。

 

(Photo by://www.irasutoya.com/2013/06/blog-post_1700.html)

著者: nakameeさん

本記事は、2016-07-28掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

予防に関する記事

心臓に気をつける生活とは?

    血圧が高めだったり、狭心症の疑いがあったりすると、日常生活も心配にな...

心臓病の予防法! 動脈硬化の予防=心臓病の予防です!

心臓病は心臓に関する様々な病気の総称で、代表的な心臓病といえば、狭心症と心筋...


心機能強化・高血圧改善に☆簡単美味【イカのポン酢焼き】レシピ

人は興奮したり、ストレスがたまったりすると、体内でカテコールアミンという昇圧因子...

食生活の改善するだけで、生活習慣病「心臓病」の発症リスクを下げられる!

 生活習慣病のひとつである、心臓病。 生活習慣病と言われている程ですから、...

カラダノートひろば

予防の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る