カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 生活習慣病 >
  3. 痛風 >
  4. 基礎知識 >
  5. 原因 >
  6. 歩くこともできないくらい痛い?痛風てどんな病気?

生活習慣病

歩くこともできないくらい痛い?痛風てどんな病気?

ビールを飲む男性

ビールが悪い、レバーが悪い、魚卵が悪いなど悪いものがクローズアップされやすい痛風。そもそも、痛風って体がどんな状態になることをいうのでしょうか。

 

痛風発作とは

尿酸が正常値以上に血液の中に増えた「高尿酸血症」になる。

尿酸はそもそも血液に溶けにくいため、溶けきれなかった尿酸が関節内にたまる

たまった尿酸が関節内で結晶化して尿酸塩になる

尿酸塩は体にとって異物なので、白血球が攻撃を始める

白血球が攻撃をして炎症をおこす物質を出す

周りの関節組織を障害して激しい炎症が起こる

ある日突然足の親指の付け根が激痛に襲われて歩くこともできなくなる

 

これが、痛風発生のメカニズムです。

このように、高尿酸血症になったからといって、白血球が攻撃して関節に炎症が出始めるまでは無症状なのがこの病気の怖いところです。尿酸は、私達の体の中で新しい細胞が作られるときに常に生み出されています。これは通常、血液の中に溶けきってしまっていますが、様々な理由で尿酸値が高くなると上記のように血液に溶けきらなくなってしまいます。関節にたまってできる尿酸塩はうにの針をもっと鋭くしたような本当にトゲトゲした形をしています。

 

放置しておくと…

痛風発作

痛風発作の頻度が高くなる

痛風発作の痛みが慢性化

コブ状の痛風結節ができる

骨や関節が破壊される

 

合併症

・高血圧

・耐糖能異常(糖尿病予備軍)

・虚血性心疾患(狭心症、心筋梗塞)

・腎障害

・尿路結石

など様々な合併症を高率で併発します。

 

メカニズムを想像すると、高尿酸血症になったからと言っても猶予があるように感じるかもしれませんが、そのまま気にしないでいると、いつ痛風発作が起こってもおかしくない状態なのです。健康診断などで指摘されたら、基礎知識を身につけて、生活習慣を見なおすことが必要になります。

 

〈Photo by: //www.ashinari.com/2012/12/20-374343.php?category=437)

著者: amママさん

本記事は、2016-07-29掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

オススメ検索ワード

原因に関する記事

「尿酸排泄促進薬」で尿酸値を下げる!~痛風の薬物療法について~

  尿酸値を下げる尿酸降下薬には、尿酸産生抑制薬と尿酸排泄促進薬があります...

痛風は運動不足や食べ過ぎなどが原因!生活習慣病による痛風

  ■痛風は急性の関節炎発作です。運動による負担が原因の関節炎ではなく、血...


薬で尿酸値を下げる!尿酸産生抑制薬の効果や副作用について

  尿酸値を下げる薬を大まかに分けると、尿酸産生抑制薬と尿酸排泄促進薬があ...

あなたの性格は痛風になりやすい性格?ストレスと痛風の関係 どんな性格が痛風になりやすい?

  細かいことや済んでしまってどうにもならないことをうじうじと考えても、体にス...

カラダノートひろば

原因の関連カテゴリ

原因の記事ランキング

人気体験談ランキング

生活習慣病のひろば閲覧ランキング

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る