カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. アレルギー >
  3. ダニ・ハウスダスト >
  4. 梅雨のダニ刺されがつらい…どうしたらいいの?ダニ刺され予防の3か条!

アレルギー

梅雨のダニ刺されがつらい…どうしたらいいの?ダニ刺され予防の3か条!

ダニ刺されはかゆみもありますし、赤く腫れてしまうと目立つので嫌だ、という方も多いでしょう。特に梅雨時期は湿気が多いこともあってダニが繁殖しやすく、ダニ刺されも多くなりがちです。

 

梅雨のダニ刺されを予防するために大事な3つのことを紹介します。

 

●時間を作って大掃除を

家にまったくダニがいないというのは珍しいことで、実は少なからずどの家にもダニがいます。ですが、ダニ刺されが起きるほどだと、ダニを一度全面的に駆除することが最大の予防につながるほど、ダニが多い状態と言えます。

 

時間を作って大掃除をして、今いるダニを駆除しましょう。

 

・カーペットがある場合は6時間以上天日干し(3回は裏返す)

・布団も洗ってできれば天日干し

・家具などをどけてほこり・ごみを徹底的に吸い取る

・カーテンの洗濯

 

●ダニ対策用グッズの使用

ダニ刺され予防のためにダニを駆除・予防するならダニ対策用グッズは非常に役立ちます。

 

ダニ用のスプレーやダニ駆除用の粉などが販売されているので、使いやすそうなものを選んで、家の掃除をする時に使ってください。布団については、ダニ防止用のシーツも販売されています。

 

●除湿を意識

大掃除をしてダニ対策用のグッズも使ったら、次は普段から意識していたいこととして除湿をお勧めします。

 

梅雨時の除湿については除湿機がベストですが、エアコンでもある程度は除湿可能となっています。

 

また、家に帰ったらすぐに窓を開けてしばらく過ごすことも、除湿には効果的ですので、試してみてください。

 

ダニ刺されを予防するには、やはりダニそのものを少なくしていくのが最も効果的です。紹介した3つの方法以外に、掃除をこまめにするなどもダニ対策になりますので、ぜひ試してみてください。 

(Photo by: [//www.ashinari.com/])

著者: カラダノート編集部

本記事は、2016-08-02掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

ダニ・ハウスダストに関する記事

ダニの繁殖に絶好の場所「畳」…畳のダニからさよならする方法

 日本の伝統でもある“畳”。畳がある空間での生活はとても心地よいものです。しか...

ベッドやマットレスから簡単にダニを退治できる?!3つのダニ退治法

普段使うベッドやマットレスにも沢山のダニが存在します。 しかし、あまりに大きく...


梅雨になると増えるダニ…なぜダニが増えるの?外でダニに刺される可能性もアリ!

  虫刺されのように赤く、そしてややかゆみを伴うのがダニ刺されの特徴です。 ...

あなたの家にもいる!?おうちに潜む、ダニの種類とよくいる場所を解説!

  普段生活している居心地のよい我が家…しかし、皆さんの家には、必ずと言っても...

カラダノートひろば

ダニ・ハウスダストの関連カテゴリ

ダニ・ハウスダストの記事ランキング

人気体験談ランキング

アレルギーのひろば閲覧ランキング

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る