カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. アレルギー >
  3. アトピー性皮膚炎 >
  4. かゆみ対策 >
  5. かきむしりたいけどグッと我慢…虫刺されのかゆみ対策に使える日用品知ってますか?

アレルギー

かきむしりたいけどグッと我慢…虫刺されのかゆみ対策に使える日用品知ってますか?

 

虫刺されは掻いてはいけないとわかっていても、襲ってくるかゆみに対抗しがたい方もいるかもしれません。

日用品の中から、虫刺されのかゆみ対策に向いているものをいくつか紹介します。

 

生蜂蜜で虫刺されのかゆみを抑える

蜂蜜は虫と関係している食べ物ではありますが、抗炎症作用や抗菌作用があるので、虫刺されでのかゆみを抑えるにはぴったりという特徴も持っています。

よりよいのは生の蜂蜜をそのまま塗ることで、やや肌がべたべたしますので落とすときには流水を使って落とすこと、清潔なタオルで拭くことを忘れないでください。

 

重曹を使う

どこの家にもあると思われるのが重曹(ベーキングパウダー)で、これは肌のpHバランスを整えてくれる効果があります。

健康な肌は弱酸性(pH6くらいまで)ですが、炎症が出来るとpHバランスが乱れてしまいます。その結果、虫刺され後の肌トラブルにつながることもあるのです。

 

重曹は、pHバランスを整えてくれる働きがあるので、水で軽く溶かして塗りましょう。虫刺されが多い場合は、お風呂に少量を溶かして入るのも効果的な方法です。

 

氷・保冷剤

暑い夏は保冷剤や氷を常に冷やしている・作っておくという方も多いかもしれません。

虫刺されのかゆみは、血流が良くなるとますますかゆくなる特徴を持っているので、血流を悪くするために氷や保冷剤で冷やすと効果的なのです。

 

氷や保冷剤を使うのは虫刺されの患部を流水で流した後、清潔なタオルなどで拭いてからがよいです。

まずは、皮膚に付着している虫の唾液などを完全に落としてから冷やさないと、清潔が保たれないからです。

 

虫刺されのかゆみを止めるために、ほかにはサロンパスや湿布などを貼るという方もいます。

スース―する成分が入っていることからかゆみが治まる方も多いようですが、肌荒れするなら即座に中止してください。

 

「育児・子供の病気」で人気の記事はこちら

●腫れてかゆい痛い、ブヨに刺されたときの対処法!

 

(Photo by 足成)

著者: あさこすさん

本記事は、2016-08-01掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

かゆみ対策に関する記事

アトピー性皮膚炎によるストレスにも!リフレクソロジーでケア

  ■さまざまなストレスの元アトピー性皮膚炎は、かゆみだけではなく、それに伴うス...

かゆみが収まらない時の対処法

■かゆみが治まらないときは?・冷やす冷やすとかゆみはやわらぎます。冷たいという感...


アトピーの人におススメの入浴法

  ■おすすめの入浴法   ・アトピー性皮膚炎の方におすすめの入浴法は、37~...

かゆみに効く塗り薬

    かゆみの治療には、スキンケア・セルフケアと並んで薬物療法がありま...

カラダノートひろば

かゆみ対策の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る