カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 関節痛・腰痛 >
  3. 変形性膝関節症 >
  4. 原因 >
  5. 症状が進行すると普通に歩いてるだけで痛みを感じる!?変形性ひざ関節症の症状とは

関節痛・腰痛

症状が進行すると普通に歩いてるだけで痛みを感じる!?変形性ひざ関節症の症状とは

関節の軟骨の退行や変性によって二次性の滑膜炎などを引きおこし、徐々に関節の破壊変性などの症状が表れます。


・変形性ひざ関節症の分類


肥満や遺伝的な要因が考えられていますが明らかな原因がはっきりしておらず加齢などによって生じる一次性のものと、ある疾患が原因で発症する二次性のものがあります。


二次性の原因として外傷関節炎代謝性疾患などがありますが、大部分は一次性のもので女性が男性に比べて3~4倍多く発症し、50~60歳代で発症することが多いです。


また、ひざ関節の中でも起こる部位によって内側型や外側型に分類され、日本では内側型が大多数を占めています。


・症状


疼痛や運動制限、関節の腫れ・変形・不安定性などがみられます。


疼痛は重いものを持った時運動しているときに生じやすく、運動の開始時や階段や坂道などを上るときなどのように力を入れるときに発生することが多いです。


運動中や歩行中など動作を続けることでいったん痛みはとれますが、長時間経過すると再び痛みが表れます


症状が進行しますと通常の歩行でも痛みを感じるようになり、夜間の安静時でも疼痛を訴えるようになります。


また、ひざ関節が変性するにつれて運動が制限されさらにひざの可動性が減るという悪循環に陥ることも少なくありません。

・(Photo by //www.ashinari.com/2010/11/02-341669.php)

著者: カラダノート編集部

本記事は、2016-08-02掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

原因に関する記事

「膝関節症」は遺伝の可能性がある?膝関節症と遺伝子の関係

  病気を患うと考えてしまうのが『これは遺伝?』ということです。 例えば親兄弟...

膝痛の症状は徐々に進行する?!~変形性膝関節症の進行度~

  ■変形性膝関節症は一度なったなら、その症状は徐々にですが確実に進行しま...


自覚症状が少ない?膝関節症患者は全国に2000万人以上も!

  膝関節症って滅多なことでかかる病気ではなさそうだし、大丈夫かなと思って...

肥満だと膝関節症のリスクがあがる!?体重の負担と膝関節症

    膝関節症と肥満については以前から関係性が研究されてきました。そし...

カラダノートひろば

原因の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る