カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 美容・ダイエット >
  3. 美肌・スキンケア >
  4. >
  5. たるみ対策!お風呂で出来る、お顔リフトアップ★でも月に1回はプロの技を♪

美容・ダイエット

たるみ対策!お風呂で出来る、お顔リフトアップ★でも月に1回はプロの技を♪

顔のたるみが気になってきた・肌にハリが無く全体的にたるんでいる・・・そう感じてしまっている方には、是非ためしてほしいリフトアップがあります。
サロンへ行く時間や費用もなく、毎日自宅で簡単にやりたい!そんな方にオススメの方法です。試してみてください。
 

◆頭皮のリフトアップ!

顔のたるみは、顔だけが原因ではありません。頭皮がたるんでいるからこそ、顔のたるみも出来てしまいます。そんなときには、頭皮のマッサージ・頭皮のリフトアップが必要不可欠です。
 
お風呂で出来るケアとしては、シャンプーなどを行った後、トリートメント(リンス)の時に、指の腹を使って、おでこの生え際からゆっくり上へ・・・耳のあたりから上に持ち上げるイメージでゆっくり押し上げ・・・後頭部からもゆっくりと上に持ち上げます。
 
様々な方向から力を加えつつ持ち上げるケアを行うだけで、頭皮全体がリフトアップされ、たるみの解消に繋がります。
 

◆フェイスマッサージを行うこと!

お風呂という最高の環境はとても肌にとって良い環境です。肌の筋肉も緊張がほぐれ柔らかくなっていますし、肌そのもののケアにも適しています。
 
毛穴も開いている状態なので、普段お使いの化粧水などケアグッズを使用して、マッサージを行っても良いですし、フェイスマッサージ用のクリームなどを手にとり、お風呂に入りながらリンパや老廃物を流すことも良い方法です。
 
お風呂を出てしまったり、普段の生活のなかでたるみケアを行おうと思っても、なかなか筋肉の緊張がほぐれず、固い状態のままマッサージを無理矢理やっている!という状態に・・・。
 

◆月に1回はプロの技を♪

やはり、個人的に行うケアには限界があります。さらに、たるみとなると、保湿すれば解決する!という問題ではありませんし、しみ・そばかすの悩みみたいに、サプリなどを飲めば改善・対策できるというものでもありません。
 
肌の奥、角質よりも更に奥にある真皮に働きかけるためには、市販のスキンケアグッズや自宅でおこなうケアでは到底不可能です。そんな時には、プロにお任せ!月に1回のご褒美だと思い、エステへ行ってみてください。
 
定期的に肌の奥の細胞まで働きかけるケアを受けることで、みずみずしく弾力のある肌を取り戻すことができます。皮膚の基礎を健康にすることで、たるみの解消にも繋がります。
 
毎日のケアをしっかり行うことで、たるみの予防・対策が出来ます。
これは年齢が若いからといって何もしないでいるよりも、若いうちから意識をもってケアを行う方が後々、年齢を重ねた時にたるみ感の変化に気づけるようになります。
 
20代のうちは何もしなくて大丈夫!と思うかもしれませんが、20代のうちにケアをしっかりしておくことで、30代・40代の肌に自信がもてるようになるでしょう。
 
 (Photo by //www.ashinari.com/)

著者: hatamaiさん

本記事は、2016-08-02掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

顔に関する記事

キレイの味方「美肌菌」を増やせ!美肌菌ってなんだ?美肌菌は増やせる?

美肌になるために「菌」を大切にしていますか?美肌に関心のある方なら「腸の話か...

たるみ防止に効果的な栄養素とは?食べても塗ってもいい!?アボカドの力とは

  女性にとって永遠の悩みでもある“たるみ”。近年、女性だけでなく密かに男...


これでOK!きゅうり、カボチャ、トマト…肌荒れ改善におすすめの夏野菜☆

いつだって気になってしまう肌荒れ。夏野菜には濃い色の野菜が多く、肌荒れに効く成...

レチノール化粧品はビタミンA化粧品

  最近、アンチエイジングに効果のある、レチノールが配合された化粧品の副作...

カラダノートひろば

顔の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る