カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 美容・ダイエット >
  3. 美肌・スキンケア >
  4. 食事 >
  5. 夏のお疲れ肌を美肌に変える!常夏のフルーツ、パイナップルは美肌効果が満載!

美容・ダイエット

夏のお疲れ肌を美肌に変える!常夏のフルーツ、パイナップルは美肌効果が満載!

 

夏のフルーツは夏の体に効きます。特にパイナップルは、夏の疲れた肌に嬉しい効果がたくさんあります。夏になると暑さのせいか、今まで以上に疲れた感覚がないでしょうか。きっとその感覚は肌にも出ています。そんな夏のお疲れ肌にならないためにも、おいしいパイナップルでさっぱりリフレッシュして、美肌も手に入れてしまいましょう。

 

パイナップルの効果

沖縄でもよく見かけるパイナップルは暖かい気候で獲れる、夏が旬のフルーツです。ではパイナップルにはどのような効果があるのでしょうか。

 

・便秘や下痢の解消

腸の中に溜まっている余分な熱を取り除き腸を正常化してくれる働きがあります。またパイナップルは食物繊維も多く含まれていますので便秘解消に役立ちます。

 

・酵素で血流を良くする

パイナップルには「ブロメライン」という酵素が含まれています。それが、血流の流れを良くしてくれニキビや肌荒れなどの炎症を早く治してくれます。またむくみも解消してくれます。

 

・疲労回復

パイナップルにはクエン酸(すっぱいと感じる元の栄養素)が含まれています。そのクエン酸には疲労回復の働きがあります。

 

・美肌効果

パイナップルにはビタミンCも多く含まれています。ビタミンCは抗酸化作用も持っているのでお肌のハリや、シミ予防にも効果を発揮します。美肌つくりには不可欠な栄養素です。

 

選び方&食べ方のオススメ

パイナップルを食べる際には以下のことに気を配ってみましょう。

 

<選び方>

スーパーではカットされた状態でパックに入って売られています。とても手軽に食べられますのでオススメです。ですが、新鮮なものを食べたいという人は丸ごと買うのが一番良いでしょう。

そこで選ぶポイントとしては、香りが良くて、ずっしりと重いものが良いです。また、皮の色が赤っぽいものもオススメです。上の葉が枯れているものは避けましょう。さらに、どれくらいが食べ時期かというと、押してへこむくらいが食べ頃です。

 

<食べ方>

フレッシュな生で食べるのが一番のオススメです。

※60℃以上で熱してしまうとせっかく含まれている酵素がなくなってしまいます。

 

ちなみに、ビオチンという栄養素と一緒にとると、ブロメラインの効果が高まります。ヨーグルト、ピーナツ、黒砂糖、牛乳などにビオチンは多く含まれています。ぜひ一緒に採って夏疲れ肌を美肌へ変えましょう。

 

(Photo by://pixabay.com/)

著者: Roddyさん

本記事は、2016-08-02掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

食事に関する記事

自然の甘みをギュッと出す!秋の味覚・サツマイモを美味しくゆでる方法

秋になれば、秋ならではの美味しい味覚がたくさん出てきます。サツマイモはそのホク...

美肌に!ネギたっぷりの豚肉巻き

【レシピ】ネギたっぷりの豚肉巻きネギには硫化アリルという物質が含まれており、ビタ...


ヨーグルトってどれも一緒?それとも違うの?

スーパーやコンビニエンスストアの棚には、じつに多くの種類のヨーグルトや乳酸菌...

ビタミン類が豊富な夏野菜、トウモロコシとカボチャで夏の肌荒れを防ごう!

夏になるとなんとなく肌がくすんで、肌荒れがひどくなる方も多いかもしれません。...

カラダノートひろば

食事の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る