カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 気になる病気・症状 >
  3. 血液・血管 >
  4. 貧血 >
  5. 夏の疲れが溜まって貧血症状が出る!?症状が出たらしっかりと鉄分を補って!

気になる病気・症状

夏の疲れが溜まって貧血症状が出る!?症状が出たらしっかりと鉄分を補って!

夏は、暑さからめまいが起きて貧血を起こすことがあるのを知っていますか?

確かに気温による体調不良で貧血を起こすこともありますが、もうひとつ夏に貧血が起こりやすい理由は、「鉄分の欠乏」です。

 

なぜ夏は貧血になりやすいの?

日本の夏は1年を通して一番汗をかきやすい時期です。たくさん汗をかくと、それだけ体の中の水分が外へ放出されます。その際に、鉄分などのミネラルが汗と一緒に体外へ放出され、鉄分不足に陥り、貧血の症状が出てしまうので、貧血になってしまうのです。

 

こんな症状の場合は隠れ貧血かも!

基本、貧血というのは血液中のヘモグロビン値が基準よりも下回った場合とされていますが、隠れ貧血はヘモグロビン値が正常なのに貧血症状を起こすことを指します。

 

・体がだるく疲れやすい

・めまいがする

・髪の毛が抜けやすくなったり、枝毛が増えた

・爪が割れやすい

・動悸、息切れがする

これらの症状がみられたら「隠れ貧血」かもしれません。

 

貧血症状というのは風邪や疲労と勘違いすることがあり、見過ごしやすいため上記の症状が出たら早めに内科を受診しましょう。

 

なくなったものは補うのが鉄則!

鉄分不足で貧血になるのであれば、鉄分をきちんと補給するのが大事になります。また、ミネラル入りの飲料水や経口補水液も手軽に補給することができます。また、鉄分は食事からでも補うことができます。

 

鉄分を多く含む食材は、

・ほうれん草

・レバー

・ひじき

・あさり などです。

 

ですが鉄分は単体で摂取しても体内に取り込みにくいとされています。そこで、一緒に摂取してほしい栄養素は「ビタミンC」と「たんぱく質」です。

 

ビタミンCは野菜、果物類ジャガイモなどに多く含まれており、たんぱく質は、肉、魚類に多く含まれています。

 

隠れ貧血の裏には違う病気が隠れていたりとすることもあります。あまり軽くみずに、調子が悪いときは医師に相談するようにしましょう。

(Photo by:足成)

著者: Roddyさん

本記事は、2016-07-31掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

貧血に関する記事

この症状、貧血?低血圧?似た症状が見られるから、はっきりするには検査を!

めまい、立ちくらみ、だるさなどの症状は、多くの女性が感じる症状です。ではこうし...

生まれつき赤血球が壊れやすい!?先天性溶血性貧血の検査と診断

  先天性溶血性貧血とは、生まれつき赤血球の膜や酵素、ヘモグロビンなどに異...


鉄分だけじゃ治らない貧血もある!腎性貧血の原因と治療について

貧血の対処法のひとつが鉄分を摂取することですが、鉄分を摂取するだけでは治らない...

溶血性黄疸を起こす病気にはどんなものがある?

    溶血性黄疸は溶血性貧血の症状として出てきます。 溶血性貧血とは何ら...

カラダノートひろば

貧血の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る