カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 美容・ダイエット >
  3. 美肌・スキンケア >
  4. >
  5. たるみ防止に効果的な栄養素とは?食べても塗ってもいい!?アボカドの力とは

美容・ダイエット

たるみ防止に効果的な栄養素とは?食べても塗ってもいい!?アボカドの力とは

 
女性にとって永遠の悩みでもある“たるみ”。近年、女性だけでなく密かに男性も頬のたるみや体のたるみを気にするようになっています。人間の体に襲いかかる“たるみ”ですが、毎日の食事で出来る“たるみ予防”とはどんなことがあるのでしょうか。
 

◆たるみに効果的な栄養素とは?

出来ることであれば毎日継続的に・美味しく・家族皆で、取り組みたいたるみ予防。たるみに効果があるとされる栄養素をいくつか挙げてみましょう。是非、毎日の食事に取り入れてみてください。
 
【ビタミンE】
ビタミンEには細胞の長寿を促す効果があるとされています。健康で・長く生きる細胞を作り出すためには、非常に効果的な栄養素です。ビタミンEが含まれている食材は落花生・かぼちゃ・モロヘイヤ・バジル・春菊などです。
 
【ビタミンA】
ビタミンAは肌の老化・肌荒れを防止させる効果が期待できます。肌の老化は、たるみにとって深く関係しており、ハリと弾力がある肌は、たるみを抑えることが出来ます。ビタミンAが豊富に含まれている食材は人参・ほうれん草・しそ・パセリなどです。
 
【ビタミンC】
ビタミンCは老化を促進させてしまう過酸化脂質の分泌を抑えてくれる作用があります。肌にも健康にも、シワやたるみにも非常に効果が高いとされていますが、体内に溜めておくことが出来ないので、毎日継続的に摂取する必要があります。
 
ビタミンCを豊富に含む食材は、様々なフルーツや野菜から摂取することが出来ます。
 

◆“塗る”たるみ予防の食材とは?

上記であげた栄養素は、基本的に食べて摂取をするものです。食べて取り入れる方がダイレクトに栄養として取り込めますし、不要な栄養素やカスは排便として体外に出されるので、必要なものだけ取り入れることが出来ます。その他の方法として、たるみ予防に効果的なものは、食べても良いですし“塗っても良い”とされるアボカドです。
 
アボカドは森のバターとも言われており、栄養価に優れた食材です。シワ・たるみの予防だけでなく、ニキビ予防・保湿効果にも最適です。
アボカドを調理して食べることも良いですし、時にはアボカドの肉をつぶし、顔全体にパックのように乗せ、20分ほど経ってから洗い流す!というアボカドパックも効果的です。
 
たるみ防止の食材は、実は様々なものに含まれており、知らないうちに私たちは毎日摂取をしているのです。
しかし、偏った食生活や、食事を1食抜いてしまう・・・などの栄養不足によって、肌には“たるむ”という大ダメージを与えてしまいます。
必ず毎日、バランスのとれた食事をしっかり3食食べることが大切です。
 
(Photo by //www.ashinari.com/)

著者: カラダノート編集部

本記事は、2016-08-02掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

顔に関する記事

見たくない顔のたるみ!たるみの対処法とは?姿勢を綺麗に保つ努力をしよう

女性の大敵でもある顔のたるみ・・・年齢と共にどんどん目立ってしまい、鏡をみる...

夏老け肌を持ち越さない!肌を再生させる快適睡眠とは?美白・美肌のために出来ること

  夏に是非注目したい、肌機能のターンオーバーをご存じですか? 聞きなじ...


夏こそ肌荒れ改善!肌荒れに効くビタミンたっぷりな夏野菜とは?

  夏野菜がおいしい季節になりました。夏野菜はビタミン類が豊富に含まれていて、肌...

生理前は日焼けしやすいってホント?生理前には、より丁寧なUVケアを!

 女性ならきっと誰でも感じたことのある、生理前後の体の変化。 それほど、生...

カラダノートひろば

顔の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る