カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 気になる病気・症状 >
  3. >
  4. 基礎知識 >
  5. 夏の疲れを「舌」の状態で判断!舌のチェックの仕方・舌の状態と体の状態の関係

>>チェックの検索結果に戻る

気になる病気・症状

夏の疲れを「舌」の状態で判断!舌のチェックの仕方・舌の状態と体の状態の関係

自分の体調は自分が一番理解しているといいますが、理解しているつもりでも知らないうちに無理をしていたり、疲れを溜め込んでいる場合があります。夏は特に暑さやストレス、外と中の温度差、寝不足などで知らないうちに疲れを体に溜め込んでいます。

そこで今自分の体はどんな状況なのかを一目で分かる方法があります。それは「舌」です。

舌は体調を表す部位として知られています。もちろん必ず症状があらわれるというわけではありませんが、ひとつの目安としてチェックしてみましょう。

 

舌チェックの仕方

舌で体調をチェックする場合には以下のようにしてみましょう。

 

・食事の「前」にチェック

食事により食べかすや色素の影響も出てきますので、食事前にチェックすることをオススメします。

 

・リラックスしてチェック

鏡に向かってベーっと舌を出してチェックするわけですが、このときに力を入れて無理に舌を出そうとしてしまったり、くるっと丸めようとすると形がきちんと反映されずに判断が難しくなってしまいますので、軽く舌を出す感覚で鏡を見ましょう。

 

こんな舌だったらこんな状態

具体的に舌がどんな状態のときに、どんな体調をあらわすのでしょうか。

 

・舌全体に厚みが出ていて、舌の周りに歯型がついてデコボコしている

水分を必要以上に取りすぎていて、その水分を体の外にうまく排出することができない人にみられます。また暴飲暴食を繰り返していたりする人にもみられます。

 

・舌に血の気がない

通常の赤みがなく、舌まで血が行き届かず貧血状態になっています。また体内に冷えが溜まっているとこのような色になってしまいます。貧血で倒れることも考えられますので、きちんと貧血対策をしましょう。

 

・舌の赤みが強い

通常よりも舌の色が濃い(赤みが強い)人は体に余分な熱を溜め込んでしまっている可能性があります。またストレスが溜まっているとこのような色になりやすいとされています。肌のトラブルも出やすいので、気をつけましょう。

 

・舌先だけが赤い

睡眠不足や、ストレスが影響しています。心も体も興奮状態になっている可能性がありますので、ぬるめのお湯でゆっくりと湯船に浸かり、心身ともにリラックスさせてあげましょう。また、口内炎ができやすいのでビタミンの摂取にも気を配りましょう。

 

舌チェックは毎日同じ時間にすることで、日々の体調の変化に気づくことができます。朝、顔を洗うときにちょっと舌をみてみようなどと、習慣をつけるのもいいかもしれませんね。

 

(photo by:pixabay)

著者: Roddyさん

本記事は、2016-08-03掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

基礎知識に関する記事

片側噛みから全身のアンバランスに!している人は気をつけて

  他人の顔を正面から見ると、「この人右と左の顔が違うな」と感じることがあると...

片側噛みで顔に歪みが…あなたの顔のアンバランスは片側噛みせいかも?

食べ物を口に入れたとき、咀嚼しやすい方の歯があると思います。しかしそちらの方が...


歯茎が痛い!歯周病と虫歯以外に考えられる4つの原因

歯茎が痛くなる病気といえば歯周病と虫歯がその代表です。特に歯周病は歯周組織全体...

片側で噛んでばかりいると姿勢に影響が!?

  そもそも健康な歯がきちんと揃っているのになぜ片側ばかりで噛んでしまうのでし...

カラダノートひろば

基礎知識の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る