カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 男性のカラダの悩み >
  3. 臭い対策 >
  4. 体臭 >
  5. ワキガ手術を受けたけど再発してしまった!どうして再発が起きるの?

男性のカラダの悩み

ワキガ手術を受けたけど再発してしまった!どうして再発が起きるの?

 

手術はワキガ治療の中でも最終治療といったイメージがある方も多いかもしれません。

手術によって、ワキガの元となっているアポクリン腺(汗腺の一種)を取ってしまえば、ワキガの臭いは気にならなくなるというケースも非常に多いです。

ただ、一方でワキガ手術を受けたのに再発するケースもあります。

 

●再発原因1. アポクリン腺を取り切れない

ワキガ手術のあとにもう一度ワキガになってしまう原因のひとつが、手術によってアポクリン腺を取り切れないことです。

手術には剪除法や吸引法などがありますが、傷跡の小さい手術を選ぶと、どうしてもアポクリン腺の切除という部分では弱くなりがちです。

アポクリン腺が残ることによって、ワキガが再発します。

 

●再発原因2. アポクリン腺が再生する

手術跡が大きいデメリットはありますが、剪除法はアポクリン腺除去には最も適切な手術です。

そんな剪除法でワキガが再発したとなると、アポクリン腺が再生している可能性があります。

皮膚の内部に残っていたアポクリン腺の毛根から、自然と体内でアポクリン腺が再び作られて、ワキガになるケースがあるのです。

 

●毛根破壊で再発予防をする

アポクリン腺を切り取れていない場合は、再手術などでアポクリン腺を切り取るか、臭いが気にならない程度にするために別の手術や治療法を試すといった方法があります。

アポクリン腺の自然な再発生を防ぐためには、毛根の破壊がもっとも効果的と言われています。

毛根の破壊はレーザーで行いますので、やや痛みを感じる方もいます。

 

ワキガが再発するとは言っても、ある程度アポクリン腺を取っていれば以前ほど臭いが気にならないケースもあります。

自分だけが臭いに敏感になっている可能性も否定はできないので、周囲の意見なども聞きながら再手術を考えてみてください。

 

(Photo by: [//pixabay.com/static/uploads/photo/2013/03/26/06/29/alone-96856_640.jpg])

著者: あさこすさん

本記事は、2016-07-31掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

体臭に関する記事

"何故男性の体臭は年齢と共に強くなる ?加齢臭の原因"

    男性の体臭は年齢と共に悪化し、非常にきついものとなります。これは...

社会人のエチケット!身の回りの清潔を保って体臭対策!

  いつの間にか身体から立ち上る不快な体臭に悩まされている人は男性、それも汗か...


ワキガ対策!気になったときが始めどき!

  歳をとるにつれて気になってくる、体のニオイ。特にワキのニオイには、男女...

暑いからこそ注意が必要!夏のワキガ予防法-汗編-

  ワキガでワキからの臭いがひどいという方の場合は、その多くが汗かきです。 ...

カラダノートひろば

体臭の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る