カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 美容・ダイエット >
  3. ヘアケア >
  4. >
  5. 髪のUVケアはどのようにしたら良いの?夏場にオススメな髪の紫外線対策

美容・ダイエット

髪のUVケアはどのようにしたら良いの?夏場にオススメな髪の紫外線対策

女性にとって大きな印象を与えるパーツの1つでもある“髪”。夏になると、紫外線予防にと、日焼け止めをひたすら肌に塗る姿はよく目にしますが、髪のUVケアをされている方は、なかなか見かけません。
しかし、髪も紫外線ダメージを受けると、枝毛・切れ毛の原因になり、ぱさついて品のない髪質になってしまいます。髪のUVケアとはどんな方法があるのでしょうか。
 

◆髪のUVケア用品とは?

髪の紫外線予防には、UVカット効果のあるトリートメントを使用すると良いです。紫外線予防だけでなく、髪の潤いやツヤを出してくれるので、専用のUVカット成分配合トリートメントを使用しましょう。
また、髪そのものが痛んでしまっては紫外線を浴びた時に、切れ毛・枝毛へとすぐ変化してしまいます。
 
普段から髪そのものに潤いを与え、キューティクルを守り、健康で強い髪質にしておくこともポイントです。
その他、髪へ直接的に塗るなどの対処ではありませんが、UVカット効果のある日傘・ツバの大きい帽子など出来るだけヘアをカバー出来るようなグッズも取り入れてみましょう。
 

◆夏場にオススメな髪の紫外線対策とは!?

UVカット効果のあるトリートメントやヘアスプレーなどを使用すると、何もしない時よりも紫外線をカットでき、髪をダメージから守ることが出来ます。
 
しかし、そんなトリートメントやヘアスプレーを使用せずに、少しでも髪のダメージを抑えたい!という方にはどんな対処が必要なのでしょうか?
それはもう、生活を改めること・無駄に紫外線を浴びないこと・・・としか言えなくなります。以下のような行動を心がけてみましょう。
 
・ 衣類は白ではなく黒系を着る(白は陽の跳ね返りが強い)
・ 無駄な外出をしない
・ 外出時間帯を改める(夕方など)
・ 髪を束ねるか、短くカットする
 
髪の毛をケアするということは、なかなか意識が働かないもので、普段は髪も日焼けしてしまうなど考えません。
しかし、髪が紫外線ダメージを受けると、赤く染まったように色が抜けてしまったり、頭皮のトラブルを引き起こす原因にもなります。
熱中症対策にもなるという意識で、帽子・日傘は必需品として持ち歩くようにしましょう。
 
 (Photo by //www.ashinari.com/)

著者: カラダノート編集部

本記事は、2016-07-30掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

髪に関する記事

紫外線だけじゃない!夏に起こりがちな"薄毛・抜け毛"の原因はこんなことだった!?

夏には他の季節よりも多くの紫外線が降り注ぎますが、これが髪や頭皮にも深刻なダ...

髪も紫外線で大ダメージ?!髪へのUVケアの必要性とヘアカラー後の注意点!

UVケアと聞くと、つい顔や体の肌に対しての紫外線予防を思いつきます。しかし、...


結局のところ、海藻は髪に良いの?それとも迷信?~ヘアケアの疑問~

「髪に良い食品」と昔からいわれているのが、昆布やワカメなど海藻類です。実際、海...

女性のびまん性脱毛症

  一般に脱毛症による薄毛は男性ばかりに起こる事例だとばかり思っていること...

カラダノートひろば

髪の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る