カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 美容・ダイエット >
  3. ヘアケア >
  4. >
  5. 髪の紫外線ダメージ、意外とひどい?髪のUVケアを怠るとどうなるの?

美容・ダイエット

髪の紫外線ダメージ、意外とひどい?髪のUVケアを怠るとどうなるの?

女性にとって髪とは「命」という言葉でも例えられるように、非常に大切で重要な魅力パーツの1つです。髪型1つにしても、髪質にしても、ヘアケアにしても・・・髪に関する美の意識はとても高く、女性の品を表すとも考えられます。
 
それほど大切なパーツなのですが、そんな大切なパーツを夏の紫外線から守るケアをしている女性は実はとても少ないのです。髪のUVケアを怠ってしまうと、どうなるのでしょうか?
 

◆髪と頭皮からのSOS!

髪のケアをとくに気にせず、UVケアをしていないとなれば、毎日強い紫外線を浴び続けている状態になります。そうすると、髪の表面はキューティクルが剥がれてしまい、バサバサになります。
 
さらに髪の中にため込まれていた水分も髪の表面が傷ついていることによって外に流れ出てしまい、全体的にパサパサでゴワゴワな髪質になってしまいます。
 
更には、カラーリングをしたわけではないのに、激しい脱色感・痛みを伴い、枝毛・切れ毛が目立つように・・・。髪だけでなく頭皮も真っ赤でヒリヒリとしてしまい、頭皮の荒れ・毛穴への刺激・肌のたるみ・頭皮機能の低下など様々な問題が起こってしまいます。
 

◆激しいフケに脂っこい髪質にも・・・。

更に頭皮・髪へのダメージを放置し続けた場合、今度は頭皮の皮膚が乾燥してしまうことによって大量のフケが発生してしまいます。フケが出てしまっているだけで良い印象は受けられないのですが、そのフケが知らない間に肩や衣類に落ちている可能性も。
 
「何日お風呂にはいってないの?」と思われてしまうほどのフケ、さらには髪の毛1本1本が油っぽくベタベタ・テカテカしてしまうことも。
 

◆対処法とは?

髪専用のUVケアグッズを購入したり、浴びてしまった紫外線はその日のうちにしかっりと、クーリングして肌へのダメージを抑えることなども必要です。まずは肌へのケアと同様に、髪へもしっかりUVケアを行い、髪そのものを守るように意識付けしましょう。
 
更に、髪の汚れはその日のうちにしっかりと洗い流し、綺麗な状態にしておきましょう。シャンプーするときには頭皮のマッサージを行い、血行促進・頭皮の疲れやストレス・緊張をほぐしましょう。
 
髪のUVケアをおこなっている方はとても少ないです。しっかりケアを行わなければ、髪での印象で老けていると感じられたり、美への意識が低いと思われるようなキッカケにもなってしまいます。
 
健康な髪にするためには、毎日念入りに手入れをすることが大切です。髪にも意識を働かせ、美しい女性になりましょう! 
(Photo by: //www.ashinari.com/

著者: カラダノート編集部

本記事は、2016-08-02掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

髪に関する記事

秋になって「老けた?」と言われないために…夏は特別な髪の紫外線ケアが必要なんです!

  「紫外線対策していますか?」と聞くと、「はい、日焼け止めを塗っています」と...

正しいシャンプーの仕方で髪は変わる

■シャンプーとは、「髪を洗う」ではありません! 「頭皮を洗う」ということです!普...


髪が受けてしまった紫外線ダメージ…なかったことにするにはお風呂タイムでダメージの補修を!

  パサパサ、ゴワゴワな髪、枝毛や切れ毛の多い髪というと、とても印象が悪くなり...

髪のUVケアはどのようにしたら良いの?夏場にオススメな髪の紫外線対策

女性にとって大きな印象を与えるパーツの1つでもある“髪”。夏になると、紫外線...

カラダノートひろば

髪の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る