カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 美容・ダイエット >
  3. アンチエイジング >
  4. 食事 >
  5. 疲れを取って美白になれる!?夏トマトと卵のスープのレシピ

美容・ダイエット

疲れを取って美白になれる!?夏トマトと卵のスープのレシピ

 

夏バテになると、どうしても肌も疲れてきますし、その上気温や湿気、陽ざしで夏の肌は弱りがちです。

スタミナをつけながら肌の調子も整えられるメニューとして、夏トマトと卵のスープを紹介します。

 

●夏トマトと卵のスープ 材料・レシピ

材料(2人分)

・トマト …中くらいの大きさのもの2個

・卵   …大きめのもの1個

・中華だし…小さじ3

・ごま油 …小さじ1

・水溶き片栗粉…大さじ1

・塩こしょう …少々

・水  …400cc

・お酢 …小さじ1

・小ネギ、輪切り唐辛子…少々

 

レシピ

1. トマトをざく切りにする

2. 鍋に水とトマトを入れてひと煮立ちさせる

3. トマトがしっかり柔らかくなったら中華だし、ごま油を入れる

4. 一度味を確認して、塩こしょうで味を調える

5. お酢と水溶き片栗粉を入れる

6. 溶き卵を入れて蓋をし、火を止めて数十秒待って完成

 

●レシピのポイント

・トマトの酸味で胃の調子を整える

夏になると胃が荒れやすい方もいますが、トマトの酸味は胃の調子を整えるのにぴったりです。

タンパク質の消化吸収をよくするので、お肉などのお伴にトマトを食べるのもおすすめです。

 

・美白成分のリコピン

トマトの成分の中でも注目されているのがリコピンです。リコピンは老化の元・活性酸素を除去できるのでアンチエイジングに向いています。

日焼けも活性酸素がかかわっているので、トマトを食べると美白になれるのです。

 

・バランスの良い完全栄養食・卵

卵は完全栄養食とも呼ばれておりビタミンやミネラル、タンパク質、カルシウムなど豊富な栄養分が入っています。

なかなか食欲がわかないときにも卵を食べておけばある程度は栄養が摂取できます。

 

トマトと卵のスープはアレンジとしてコンソメ味などにしてもおいしいです。

調理時間もかからないので、朝ごはんなどで手軽に食べられるメニューです。

 

(Photo by: [//www.ashinari.com/2014/03/04-386573.php])

著者: カラダノート編集部

本記事は、2016-08-04掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

オススメ検索ワード

食事に関する記事

赤ワインの選び方!抗酸化能は価格帯や醸造年数によって大きく変わる?!

赤ワインといえば、レスベラトロールをはじめ、抗酸化物質(ポリフェノール類)が...

体質改善!体内での糖化を出来るだけ防ぐには?食事の順番、運動…できることはたくさんある!

甘いものや炭水化物などの“糖質”を沢山摂ってしまうことで起こる、糖化という症状...


食べ物で老化を抑える!抗糖化ケアのための食事療法

  老化現象の最大の原因は、高血糖による身体組織の糖化反応です。 組織が糖化す...

アンチエイジング習慣をはじめよう!老化防止の為の食材選びの基本

  老化の対策には、いかに体をサビさせないようにするかということがポイン...

カラダノートひろば

食事の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る