カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 妊娠・出産 >
  3. 産婦人科・産院 >
  4. 検査 >
  5. 【妊娠体験談】妊婦健診での相談

妊娠・出産

【妊娠体験談】妊婦健診での相談

 

 

妊婦健診初期から期は月に1回臨月になると週1回受診します。

ポイントとなる検査日は血液検査等たくさんのチェックが行われますが、他は大体同じ項目になります。



◆血圧

一般的な血圧チェックです。

◆浮腫

手足にむくみが出ていないがチェックします。

◆尿たんぱく・尿糖

尿検査をしてたんぱくと糖が出ていないかチェックします。

妊婦は多くなりがちなので薄味を指導されます。

普段通りの生活をしていたのですが、私はよく引っ掛かって栄養指導されました。

◆血液検査

血液中のヘモグロビンをチェックし、貧血の有無をチェックします。

◆体重

妊娠期間中はもちろん体重が増えますが、体型や健康状態によって推奨上限が決められています。

その期間にどのぐらい増えることが適当か指導されます。

◆超音波検査

この検査で胎児の大きさを測り、およその体重を量ります。

タイミングがよければ動いている所やお顔を見ることできます。

胎児の写真もこの時撮ってもらえるので、持ち帰りできます。



同時に助産師さんや看護師さんに相談する時間もあるのですが、咄嗟には中々質問ができなくて後から思いつくことが多かったです。

疑問に思ったことはネットなどで大体理由はわかるのですが、自己判断だけでは不安が残ります。

そこで途中からは日常で疑問に思っていること、不安に思っていることはメモに書き留めてから検診に行くようにしました。

検診で尋ねれば、助産師さんだけでは判断つかない場合、先生に相談して余分にチェックしてもらえたので安心できました。

 

 

(Photo by [//pro.foto.ne.jp/free/product_dl.php])

著者: サラダさん

本記事は、2016-07-29掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

オススメ検索ワード

検査に関する記事

羊水検査を受ける前に・・そして結果を受けてどう行動するか?

    羊水検査(羊水穿刺検査)は出生前診断の確定診断法として、主に35歳以...

産婦人科検診の検診項目って?何歳から受けるべき?

                 女性誰しもが心配なのは子宮頸がんなどの「女...

検査の体験談

産婦人科での検診が苦痛(:_;)

子どもを妊娠したら、定期的に検診が必要ですが、私はその検診での内診が苦痛でたまりませんでした。 羞...

意外とかかる妊婦検診の費用!感染症や貧血、糖尿病検査は高い

毎回赤ちゃんの状態が確認できるので、妊婦健診に行くのがとても楽しみです。 ただ補助券が出るとしても...

カラダノートひろば

検査の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る