カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 健康診断・健康管理 >
  3. その他 >
  4. 男性の日焼けは危険!日焼けがもたらす影響とは?脱毛・シミ・シワ・白内障…!?

健康診断・健康管理

男性の日焼けは危険!日焼けがもたらす影響とは?脱毛・シミ・シワ・白内障…!?

 多くの女性は普段から、日焼けをしないようにと、日傘・長袖・長ズボン・帽子、そしてUVケアなど徹底して紫外線対策を行っています。
よって、強い紫外線が降り注ぐ真夏を超えても、肌が白くて綺麗な状態を保つ女性も多く身蹴られます。
 
しかし、男性の場合は、しっかり焼いてしまった・紫外線ケアなどしなかった!という言葉を聞くことも・・・男性の日焼けは実は様々な危険が潜んでいます!そんな危険をいくつか挙げてみましょう。
 

◆紫外線に対するバリア機能が低い!

男性は、体の水分量も女性と違って少ないとされています。
さらには、体が大きいので紫外線を浴びる範囲も広く、髪の毛も短い・髭も剃っている…という部分も考えると、紫外線をカバーさせてくれるものが少ないのです。
 
紫外線を浴びる範囲が広い上に、紫外線を浴びて乾燥したり、赤くなってしまったりという症状も出やすい男性は、日焼けをしてしまうと女性以上に酷くなってしまいます。
皮膚そのものも強くなく、直接日光を浴びてしまうので、皮膚へのダメージ皮膚の内部まで浸透して深くダメージを与えてしまいます。
 

◆頭皮の日焼けは脱毛を誘発する!

男性の悩みでよく耳にすることが「最近髪が少なくなってきた」「少し禿げたように感じる」という、髪・頭皮に関してのお悩みです。
 
これは、紫外線も深く関係しており、紫外線を直接浴びた毛根は、非常に強いダメージをうけ、髪の毛が抜けやすくなってしまう原因になります。頭皮の日焼け脱毛を誘発してしまうということも忘れないようにしましょう。
 

◆“健康的な色”とされる日焼けは不健康の証?!

肌がこんがり小麦色になっている男性を見ると、たくましく、健康的だと思われがちです。確かにそれだけ色黒になれば、男性らしい魅力もアップされ、一段とたくましく感じます。しかし、日焼けは、体に様々な影響をもたらします
 
体本来の免疫力の低下であったり、シミ・シワなどの慢性的な光老化、良性・悪性の腫瘍を起こしてしまったり、白内障を引き起こすなども言われています。
強い刺激を沢山受けることで皮膚そのものがガンと化してしまうこともあります。
 
男性であれば、誰でも健康的な良い肌色・たくましく見える程度の日焼け・・・に憧れてしまうものですが、紫外線は体内に蓄積されていくものです。
出来るだけしっかりとケアをし、日焼けをしないようにしましょう。万が一日に焼けてしまったとすれば、しっかりアイシングをして、日焼けの熱を冷ましてください。 
 (Photo by:足成 )

著者: カラダノート編集部

本記事は、2016-08-02掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

オススメ検索ワード

その他に関する記事

めまいが起こるときに原因となっている病気~耳・脳以外の病気編~

めまいが起こるときには、何らかの病気が原因になっている場合が多いとされていま...

2015年6月から変更!自転車走行のルールを要チェック!

自転車は車の運転免許のようなものがありませんので、練習をすれば小さな子どもだっ...


ヨーグルトで本当に腸内環境は改善できるの?

  ヨーグルトは腸内環境によい存在として知られています。実際に腸内環境をよくす...

アレルギー体質を改善するために…睡眠は免疫力を鍛えるのには欠かせないものです!

アレルギーは免疫に問題が生じている病気です。 アレルゲン自体は、本来は体に影響...

カラダノートひろば

その他の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る