カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 女性のカラダの悩み >
  3. 更年期 >
  4. 症状 >
  5. 早発閉経ってどんな病気?女性なら誰にでも起こる病気なの?

女性のカラダの悩み

早発閉経ってどんな病気?女性なら誰にでも起こる病気なの?

閉経とは、1年以上月経が停止した状態のことを言います。年齢を重ねるごとに卵胞が減少して、やがては消滅します。そして、消滅することで月経も停止するという仕組みになっています。年と共に閉経は女性なら誰しもに起こる自然現象ですが、最近は若いうちから早期に閉経してしまう女性が増加しています。

 

(早発閉経について)

一般的に閉経は40歳半ばから、50歳半ば頃に訪れます。これは、卵巣にある卵胞が減少して消滅したことで起こります。女性の卵子の数は、産まれた時から数が決まっていて、年齢と共に老化し消滅するようにできているので、閉経は自然現象と言えます。しかし、最近は、それほど年をとっていない20代~30代の若い女性に閉経が訪れる傾向があり、これを早発閉経と言います。

 

(早発閉経の原因)

女性の場合、無理なダイエット過度なストレスで長期間、月経がなくなることがありますが、女性ホルモンの数値は正常に近く卵巣に卵胞がある場合は、早発閉経とは異なり、ホルモンバランスの乱れや月経異常で月経が止まっているケースなので、きちんと婦人科で治療することで、再度、月経が来るようになります。早発閉経のはっきりした原因は分かっていませんが、自己免疫異常や、卵巣の手術、放射線治療など化学療法による卵巣機能低下などが考えられています。

 

(早発閉経の症状)

月経がなくなることで、女性ホルモンが分泌されなくなります。そうなると、更年期障害のような症状が現れます。自律神経調整機能の変化に伴って起こる、ほてりやのぼせ、多汗、息切れめまいなどの身体症状情緒不安定、イライラ、不眠などの精神症状も見られるようになります。

 

月経が来なくなったら、早めに婦人科を受診して詳しい検査をして早めに治療する事が大切です。

 

写真://www.ashinari.com/2014/06/10-388737.php?category=3

著者: hanapoohさん

本記事は、2016-07-28掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

オススメ検索ワード

症状に関する記事

緊張型頭痛、偏頭痛…更年期になって悪化する頭痛症状まとめ

更年期症状として代表的なものの一つが「頭痛」です。 頭痛は日本では多くの人が、...

これって若年性更年期?もしかして早発閉経なの?早発卵巣不全について

近年、若い女性が閉経になる早発閉経が20~30代で広がっていると言われています...


更年期の睡眠トラブル…原因は更年期に限らない!?○○摂取で解決できるんです

年齢を重ねると「寝つきが悪くなった」「朝早くに目が覚めてしまう」ということがあ...

更年期になったからこそシミ対策が必要!更年期にするべきシミ対策とは?

更年期にさしかかってくると、シミの出現が気になってこないでしょうか? シミの原...

カラダノートひろば

症状の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る