カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 美容・ダイエット >
  3. ダイエット >
  4. 食事 >
  5. 食べ順・食べ方 >
  6. 朝食をしっかり摂るメリットと、朝食を抜くメリットは?ダイエット効果の違い

美容・ダイエット

朝食をしっかり摂るメリットと、朝食を抜くメリットは?ダイエット効果の違い

朝食は食べる方が良いとする意見と、朝食は抜くと良いという意見に分かれますが、どちらもメリットがあります。

 

(朝抜きダイエットのメリット)

年齢と共に代謝が下がって来て、余分なカロリーが肉となってお腹まわりについてしまいますよね。最近は、朝食抜きダイエットで効果が出たという人が増えています。やり方は簡単で、朝食を抜いて1日の摂取カロリーを減らすという方法です。全く食べないわけではなく、ジュースやヨーグルトなどの軽い物を摂取しましょう。昼ご飯まで、お腹が空くなどの場合は水分で我慢するようにしましょう。朝食抜きダイエットは短期間で効果が現れます。朝食を抜いたとしても、前日までに摂取したエネルギーで十分活動できるようです。体内の老廃物を排出する効果が高いと言われているので、血液の循環が良くなり肌荒れが改善されたりするというメリットもあるようです。

 

(太りにくい体を作るために朝食を摂る)

朝ごはんを食べる習慣がある人は、代謝が正常でスリムな体型を維持している人が多いと言われています。夕食をたくさん食べると、朝、お腹が空かないなど快適な空腹感が得られません。朝食を抜くと、昼までに過度な空腹を感じつい食べ過ぎて、逆に太る原因になります。人の体は空腹時間が長いほど、生命維持のため、次に入る食事をできるだけ体脂肪に変えようとするので、飢餓状態を作らない方が良いとされています。また、朝食を食べることで低体温を防ぎます。低体温になると脂肪が燃えにくくなります。

 

このように、短期間で痩せるなら朝抜きダイエットが効果的かもしれませんが、長く美しい体を維持をしようと思ったら、3食規則正しく摂取することで、基礎代謝を上げて太りにくい体を基本から作る方が良いかもしれませんね。

 

 

 写真://www.ashinari.com/2014/03/08-386782.php?category=5

著者: hanapoohさん

本記事は、2016-07-29掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

食べ順・食べ方に関する記事

空腹も過ぎると痩せない

  空腹も我慢しすぎるとダイエットにとって逆効果になる事になります。空腹という飢...

飲み会ではこの食べ合わせに気を付けて!

  冬はただでさえ肌を露出することが少なく、痩せようという気持ちが薄れがちです...


話題の朝抜きダイエットと朝しっかり食べてのダイエット!効果が高いのは?

昔から規則正しい生活として、1日3食食べることは基本で、中でも朝食をしっかり...

太りにくい体質を作る朝食の摂り方!自宅・外食で違う朝食メニューの選び方

学校などでは朝食を必ず食べましょうと指導されますが、ダイエット中は朝食に何を食...

カラダノートひろば

食べ順・食べ方の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る