カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 美容・ダイエット >
  3. 美肌・スキンケア >
  4. 食事 >
  5. シワの元になるコラーゲンの減少を「抑える」むしろ「増える」!?リコピンの肌への効果

美容・ダイエット

シワの元になるコラーゲンの減少を「抑える」むしろ「増える」!?リコピンの肌への効果

 

リコピンの効果のひとつに「シワに効く」というものがあります。その理由はリコピンがコラーゲンに効くためです。肌の老化には、加齢によって肌機能が低下すると共に起こる自然老化と、紫外線によって起こる光老化があります。このうち紫外線による老化は皮膚の老化の原因の8割を占めるとも言われている大きなものです。自然老化に比べて光老化は皮膚組織の変化が大きく、太く深いしわが生じるのが特徴です。

 

そもそもなぜ紫外線でしわができるの?

紫外線を浴びると、肌の奥である真皮が萎縮し、しわがつくられます。この原因のひとつが真皮の多くを構成するコラーゲンの減少です。コラーゲンは健康な肌では網目状にびっしり張り巡らされていて、健康な皮膚を支えています。しかし、紫外線を浴びることで発生した活性酸素によって、コラーゲンが分解されて減少し、皮膚構造が大きく変化してしまうのです。

 

コラーゲンの減少を抑える「リコピン」

トマトの含まれるリコピンという成分はよく知られていると思います。このリコピンが、コラーゲンに効くということが確認されているのです。

ある研究ではリコピンがコラーゲンに与える影響を確かめるために、人の皮膚細胞に対して、リコピンの添加したものとそうでないものを比較しました。

その結果、リコピンを添加していない皮膚細胞の方が、紫外線を照射することでコラーゲンを大量に失ったのに対して、リコピンを添加した皮膚細胞の方はコラーゲンの量を維持したという結果が得られました。さらには、紫外線を照射しない場合には、コラーゲンが増加することが確認されたのです。

 

むしろリコピンがコラーゲンを増やす!?

イギリスで行われた研究では、リコピンを含むペーストの摂取を続けていると、紫外線を浴びても皮膚のコラーゲンを生成する元となる物質が増加することも認められたのです。

具体的には「トマトペーストとオリーブオイル」を摂取する群と、「オリーブオイルのみ」を摂取する群に分け、12週間継続するという実験をしました。

この結果、「トマトペーストとオリーブオイル」を摂取し続けた群はコラーゲンを分飽きする酵素の上昇が抑えられた上、皮膚のコラーゲンを生成する元となるプロコラーゲンが増加することが確認されたのです。

 

 

リコピンは紫外線によるコラーゲンの減少を抑制するだけではなく、むしろ増加させるというのはとっても嬉しいですよね。夏の紫外線対策は日焼け止めクリームやサングラス、帽子などと共に、トマトを追加してみてはどうでしょうか。

 

 

(Photo by: [//pixabay.com/ja/%E5%8F%A3-%E5%94%87-%E7%9A%AE%E8%86%9A-%E3%83%95%E3%82%A9%E3%83%BC%E3%83%AB%E3%83%89-%E4%BA%BA-193985/])

著者: Roddyさん

本記事は、2016-08-03掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

食事に関する記事

肌のたるみ・老化に!たるみ防止スムージーを★糖の多いスムージーでは意味がありません!

多くの女性が抱える悩みに“たるみ”があります。肌のたるみ・体のたるみ・顔のた...

美容におすすめしたい発酵食品

  腸内改善効果が期待できるといわれる発酵食品。美肌のために発酵食品を取り...


美味しく美肌に!ほっこりビーフシチュー

【レシピ】ビーフシチュー牛肉のタンパク質は肌や髪を作る上で欠かせない栄養素です。...

美肌のためのサプリメント選びは「腸」も意識して

美肌のために、サプリメントを摂っているという人は多いと思います。そのサプリメ...

カラダノートひろば

食事の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る