カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 健康診断・健康管理 >
  3. 夏バテ対策 >
  4. 朝活に運動で、夏バテ知らず!涼しい朝に運動をして、夏バテしにくい体を手に入れよう!

健康診断・健康管理

朝活に運動で、夏バテ知らず!涼しい朝に運動をして、夏バテしにくい体を手に入れよう!

 

夏は毎年暑さにやられてしまう、夏バテになってしまうという人は、朝活で運動をはじめてみてはどうでしょうか。

夏は昼間の暑さでどうしてもだるく、動くのも億劫になってしまいます。

動かなければ当然体力もなくなっていき、気づいたら夏バテになっていて、余計に動かなくなるなんてことも珍しくありません。

 

朝活ってなんだ?

普段目覚めが悪い人でも、ときどき朝早くに目が覚めて、もう一度寝る気分にもなれなくなったとき、朝に活動することの気持ちよさを感じることがあると思います。朝活というのは、普段の生活サイクルを朝方にして、早めに起きてできた時間を運動や勉強などに充てるというものです。

 

夏に始めたい「朝活で運動」

夏の昼間の暑さが苦手な人や、夏バテになってしまう人は、朝活で運動をすると、夏の暑さに負けない好循環を手に入れられるかもしれません。

朝は涼しいので運動をするには最適ですし、人もあまりいないので、人目が昼間ほど気になりません。そして朝に運動をすることでこれから活動する体の活力が生まれ、体にエンジンをかけることができるので、いい1日のスタートを切ることができます。

運動をする内容は何でも構いません。

ジョギングでもヨガでもストレッチでもよいです。ジムに通っているという人は、朝からジムに行って汗を流し、そのまま出社してもよいですね。

 

運動をすることで夏バテしにくい体も手に入れられる

夏バテというのはいろいろな要因でなるものですが、ひとつは体の体温調整機能が正常に働かなくなることで起こります。これを正常に保つには、日頃から「汗をかくこと」が大切です。朝活で運動をして汗をかいておけば、体温の調整機能も正しく働き、夏バテしにくい体作りもできるのです。

 

夏の朝活はお得なことがたくさんあります。何よりも、暑さでダラダラとしている人よりも、暑くても活力がみなぎっている人の方が好印象ですよね。

 (Photo by:pixabay )

著者: Roddyさん

本記事は、2016-07-30掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

夏バテ対策に関する記事

夏バテ対策にも!辛い脚の疲れや冷えに効果的なツボはコレ!

室内で仕事をしていても足が冷えて悩まされたり、外で仕事をしていても、歩き疲れや...

夏の水分補給、飲みすぎで痙攣・昏睡!?『水中毒』について

夏は外出時だけでなく、室内においても高温多湿となり、過度の脱水と血管の拡張より...


王様の野菜!モロヘイヤで夏バテを吹き飛ばそう!

   モロヘイヤは、7・8月が旬の葉物野菜です。 アラビア語では「王様の野菜」と...

夏バテ予防に習慣にしたいウォーキング!プラス乳製品でさらに夏に強い体にしよう!

  夏バテに負けない強い体をつくるには、体を動かすことが必要です。さらにその効果...

カラダノートひろば

夏バテ対策の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る