カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 美容・ダイエット >
  3. 紫外線対策 >
  4. >
  5. 目から入った紫外線によっても日焼けする?!

美容・ダイエット

目から入った紫外線によっても日焼けする?!

 

これらの季節は紫外線が気になります。紫外線の悪影響としては肌に対するものが有名ですが、目にも悪影響を与えます。また、目が紫外線を感じることによって、肌の日焼けをも促進させてしまいます。今回は紫外線の目に対する影響と、目から入る紫外線による肌への影響についてご紹介します。

 

紫外線の目への悪影響

紫外線によって起こる有名な目の病気は白内障です。紫外線が目に入りすぎると、水晶体に紫外線ダメージが蓄積され発症します。白内障の症状は紫外線によって水晶体の組織が変性して白く濁り、目が見えにくくなります。白内障以外にも、白目の細胞が異常増殖し、黒目に食い込む翼状片(よくじょうへん)や一時的に目に強烈な痛みを感じる雪眼炎(せつがんえん)、白目に黄色い斑点や隆起ができる瞼裂斑(けんれつはん)などが紫外線の刺激によってできます。

 

目から入る紫外線によって引き起こされる日焼け

近年、マウスを使った実験により、直接皮膚に紫外線が当たらなくても目から入った紫外線によって、日焼けしてしまうという報告があります。目から入った紫外線は角膜に炎症を起こします。その炎症が脳下垂体に伝えられ、紫外線に対する防衛反応として、メラニンを生成します。メラニンは肌を黒くする原因物質であり、この仕組みから日焼けを促進してしまいます。

 

このように目から入る紫外線には、体にとって良くない影響を与えます。目の病気を防ぐ、肌の日焼けを防ぐためにも、目に紫外線が入らないようUVカットのサングラスをかけたりしてください。

 

 

(Photo by //pixabay.com/ja/%E7%9B%AE-%E5%A7%89%E5%A6%B9-%E3%83%96%E3%83%AB%E3%83%BC-277159/)

著者: いおさん

本記事は、2016-07-29掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

顔に関する記事

車の中でも、家の中でも赤ちゃんは紫外線に狙われている!室内でもUVケアを徹底!

     車の中にいるとき、家の中にいるときの紫外線対策は、どのようにしています...

塗り方次第で効果UP~日焼け止めのコツ

  顔の紫外線対策といえば、日焼け止めです。 春先から初夏にかけて日差し...


今年は綺麗な肌でいたい!そんな美肌男子におすすめのUVケアとは?

男性はガッツリ小麦色に焼けてたくましい方が良い!という意見と同じくらいに、ほ...

女性とは違う!理想的なUVケアを知ろう!夏のメンズUVケアの基本について

最近、ドラッグストアなどへ行くと、女性のスキンケア・UVケアなどのコーナーに...

カラダノートひろば

顔の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る