カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 頭痛 >
  3. 季節 >
  4. >
  5. あなたの頭痛は治せる頭痛かもしれない!こんな頭痛は水分の制限と排出で改善できる!

頭痛

あなたの頭痛は治せる頭痛かもしれない!こんな頭痛は水分の制限と排出で改善できる!

もしかしたら、決定的な解消法がない偏頭痛だと思っている頭痛が、簡単なことで治ってしまう頭痛かもしれません。そんな、簡単に治る頭痛というのはどんな頭痛なのでしょうか。

 

こんな頭痛は治せる頭痛かもしれない!

簡単なことで治ってしまう可能性のある頭痛の特徴を書きます。あなたの頭痛はこの特徴にあてはまるでしょうか。

・頭が重くぼんやりとする

・どちらかというと頭の前、額あたりが痛い

・お酒や冷たいものを食べた後は特に頭痛がする

・温めると少し楽になる

 

これらの特徴に当てはまるでしょうか。こうした特徴の頭痛の背景にはある生活習慣が隠れているかもしれません。

 

普段から水分を摂りすぎていませんか?

このような特徴を持つ頭痛は「水分過多による頭痛」と考えられます。つまり日頃から水分摂取量が多いのです。脱水症状という言葉があるように、人の体から一定以上の水分がなくなることは体によくありません。

ですが体の水の許容や処理能力にも限界があるわけですから、水分を摂りすぎることだって体に害になることがあるのです。

その外のひとつの症状として見られるのが、上記のような特徴を持つ頭痛症状なのです。

 

どうすれば頭痛が治まるの?

水分の過剰摂取によって起こる頭痛は、簡単に原因を取り除くことができます。それは余計な水分を摂取せず、すでに体の中にある過剰な水分を排出すればいいのです。根本的な解決方法はこの「制限と排出」で、お風呂で汗をかくなどすれば、頭痛が軽快します。

また、水にはものを冷やすという側面があります。水分を過剰に摂取することによって、水が体の中に多くなり、体が冷えてしまうのです。それも頭痛を引き起こす要因になりますから、なるべく頭や首を温めるといったことが対処的に効果を発揮します。

 

夏になると水分摂取が推奨されますが、排出が追いつかないくらいの過剰摂取となると話は別です。もしかしたら頭痛の背景にあるのが水分過多の状態かもしれません。今一度自分の生活を振り返ってみてください。

 

(Photo by:pixabay )

著者: Roddyさん

本記事は、2016-07-27掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

夏に関する記事

水分過多で頭痛がする!?水分が多くなると血中ナトリウム濃度が下がって頭痛が起こる!

頭痛と付き合いながら生活をしているという人もいるでしょう。頭痛などを引き起こす...

カラダノートひろば

夏の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る