カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 育児・子供の病気 >
  3. 授乳 >
  4. 搾乳 >
  5. 搾乳器は必要?出産の準備をしよう!【前編】

育児・子供の病気

搾乳器は必要?出産の準備をしよう!【前編】

そろそろ出産!お産を控えている妊娠中のママは、出産への期待や不安で複雑な心境かもしれません。それでもずっとお腹の中にいた我が子に会えると思うと、それは言葉では言い表せられないほどの幸福感・期待感があるはずです。
 
そんなお産に向けて、妊娠中には出産の準備・産後の準備をしなければなりません。出産・産後の準備をしていると、「これって必要かな?」と疑問に思うものが出て来ます。
今回はその中でも産前にはよく解らない【搾乳器】必要性について考えてみましょう。
 

◆搾乳器って、どんな時に使うの?

文字の通り、母乳を絞るための器械だということは想像つくのですが、どのタイミングで?いつ?どのように?搾乳した母乳はどうするの?など、産前には想像がつかないことばかりで、搾乳器の必要性が見いだせないという方もいます。
 
搾乳器はママの乳房に器械を当て、空気の圧を利用し、搾乳する方法なのですが、自動な物もあれば手動で行う物もあります。
搾乳するタイミングは利用者によって異なりますが、産後、母子同時に退院できなかった場合に搾乳した母乳を届けて飲ませる・・・というケースや、母乳がたくさん作られすぎてしまって、赤ちゃんが飲んでくれない時間の痛みから解放されるために絞る!と言う方もいます。
 
赤ちゃんが飲んだ後、飲みきれなかった母乳を絞っておっぱいの張り予防をする方もいれば、乳腺の炎症などの予防・対策・治療として搾乳をされるという方もいます。
 
 
 (Photo by:足成 )

著者: hatamaiさん

本記事は、2016-07-29掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

搾乳に関する記事

搾乳した母乳の保存方法とは?赤ちゃんに飲ませる時の注意点

母乳育児をしたいけど、赤ちゃんと離れる用事や予定がある… そんな時には、母...

初めての授乳はママ・赤ちゃんどちらも初心者!授乳の流れとコツ!

赤ちゃんが産まれたら母乳で育てようと思っている人もいるでしょう。出産するとす...

搾乳の体験談

メデラの搾乳機がおすすめ!マッサージ機能で痛かった胸のハリも楽に

息子が生まれて生後9日目に家族で外出をしました。 どうしても欲しいものが出てきたからです。 ...

初めての授乳☆保護器の使用で体も心も改善

授乳の痛みが衝撃だった日。 そこでまたまた看護師さんが持ってきてくれたのは、保護器です。授乳の保護...

カラダノートひろば

搾乳の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る