カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 育児・子供の病気 >
  3. おでかけ >
  4. 2~3歳 >
  5. 新幹線での移動…指定席?自由席にするべき?子どもを連れての外出で気をつけるポイント

育児・子供の病気

新幹線での移動…指定席?自由席にするべき?子どもを連れての外出で気をつけるポイント

新幹線に乗って長旅をする際、お子さんの行動についハラハラとしてしまいますよね。
目的地までの間、ずっと同じ場所に座り、時には乗り換えもあり・・・車内が狭い上に荷物がたくさん。ベビーカーを持って行くかどうかも悩みどころですよね。
 
お子さんの年齢が低いと、どうしても行動や言動に制限が出来ないため、指定席にするか自由席にするかすら大きな問題として浮き彫りになってしまいます。
そんな時はどうするのが良いのでしょうか。
 

つい自由席を選びがち?

行動が制御出来ないし、何するか解らない、泣き出してしまうかもしれない・・・
そんな不安がある方は、ビジネスマンが多い指定席を避け、つい自由席を選んでしまいがちではないでしょうか。
 
指定席という、決められた席に縛られて、子どもが泣いたりグズグズすることに対応出来なくなってしまったり、周りに迷惑をかけてしまうという発想から、自由席を選ばれる方が多いです。
ですが、自由席は自由席で、確実に席に座れるという訳でもないという部分が大きな問題になります。
 
子どもがいて、席に座れないでは到底考えられない、厳しい状態になってしまう・・・そんな事を考えると、どっちも悩んでしまいます。
 

席はお子さんの性格や乗車時間・乗車する曜日によって決める

こんな時には、お子さんの普段の性格や、移動までの時間・乗り換えの回数・対応出来る大人の人数(夫や両親など)によって指定席か自由席かを考えると良いでしょう。
どちらを選んでも、メリット・デメリットはあります。より、デメリットが少ない方を考えて選択すると良いでしょう。
 

乗車する際の荷物は最低限に!

新幹線に乗車する際、どうしても手に荷物が多くなると不便で仕方ありません。
お子さんへの注意も散乱してしまいますし、荷物が多いと、忘れてしまったり乗り換えや降りる時に準備に手間がかかってしまいます。
荷物は必要最低限の分だけまとめ、新幹線に持ち込みましょう。
 

先に荷物を郵送する!

その他の荷物(不要なもの)は全て、目的地に、先に郵送しておくことを検討しましょう。
ベビーカーなどはどうしても必要であれば仕方なく持参し、車内では折りたたんで車両の隅、周りの迷惑にならない場所に置いておくか、目的地先のレンタルショップで借りるなども可能な手段です。
 
新幹線内は狭い上に、移動する曜日や時間帯によっては非常に混雑をしてしまいます。
乗車する大人がパートナーやご両親など、複数であればそれだけ対処の手も沢山あります。
です、例えば母親と子ども2・3人などの場合であれば大人一人では面倒が見きれない部分も正直出てきてしまいます。
 
指定席にするか自由席にするかの問題や、新幹線内での過ごし方は親の考え1つで苦にも楽にもなります。
乗車する前に出来る対策はしっかりとって、車内でもストレスのない楽しい時間をつくりましょう。
(Photo by:足成 )

著者: hatamaiさん

本記事は、2016-11-11掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

2~3歳に関する記事

赤ちゃんとの外出、チャイルドシートは何を選んだらいいの?

赤ちゃんと一緒に車でお出かけするには、チャイルドシートを取付けなければいけま...

旅先のホテルで出来る!子どもを飽きさせない簡単ゲーム☆おつかいゲーム・キッズカメラマン

旅行へ行くと、旅先のホテルでゆっくりまったりしたいものです。しかし子どもがいる...

2~3歳の体験談

初めてのイチゴ狩り

3月はイチゴ狩りの季節です! 普段からイチゴが大好きな息子のために、休日朝一で車で1時間半かか...

お買い物の時の大事な約束

お兄ちゃんが小さい時は、カートに乗せてスーパーでお買い物をしていたのですが、 大きくなり歩...

カラダノートひろば

2~3歳の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る