カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 美容・ダイエット >
  3. リラックス・癒し >
  4. エクササイズ >
  5. 部屋の環境を変えるだけでOK!?お部屋の環境を変えてカロリー消費してみよう★

美容・ダイエット

部屋の環境を変えるだけでOK!?お部屋の環境を変えてカロリー消費してみよう★

女性だけでなく男性も、毎日の摂取カロリーは気になってしまいます。
よくレストランやお店などで食事をする時に、ついついメニューに表示されているカロリー数を気にしてみてしまう!という方は、多いかと思います。
 
毎日の生活で、継続的に運動やダイエットができれば良いですが、なかなか毎日の生活が忙しく時間もないため、ゆっくりダイエットに時間をとれないという方も沢山います。
そんな悩みを抱える方に、おうちでできるお部屋の環境改善でカロリー摂取をはかってみましょう!
 

◆湿度は低めに

湿度が高いと、沢山の汗をかきます。汗をかいたことで、「これは何もしなくてもダイエットになるのでは?!」と思い、逆に部屋の室温・湿度を上げ(籠らせ)無理に発汗しようと試みる方もいますが、汗の量=カロリー消費の量というわけではありません。
カロリー消費は、消費するために使ったエネルギーのことを示すので、湿度が低くても、しっかり呼吸をし、運動をする…それだけで十分にカロリー消費ができます。
 
湿度が高いと、必要な水分まで発汗してしまい、脱水に陥ってしまう可能性もあるので、湿度を無理に高くあげるのではなく、湿度は低めにし、ゆっくりしっかり眠ること・呼吸すること・簡単なエクササイズなどを行うなどの方法が理想的です。
 

◆睡眠時間は7・8時間確保すること!

実は睡眠中こそ、無理なくストレスなくカロリー消費ができる時間なのです。眠っているだけなのですが、呼吸をする・寝返りをうつなどの行動だけで、カロリーが消費されます。
しかし、ダイエットをするような無理な運動やストレスを感じることなくできるカロリー消費方法です。よりカロリー消費を効率よくおこなうためには、睡眠前の食事を控え、深い睡眠に入ることです。
 
そして何よりも、睡眠時間をしっかりと確保することです!睡眠時間が短いと、深い睡眠には入れませんし、体の疲れもとれません。
睡眠時間が長いと、それだけカロリー消費の時間も作ることができます。
早寝早起きも、不要なカロリー摂取を回避する方法になりますし、早寝することで、成長ホルモンの分泌が正常に行われ、肌の代謝や体の回復も良い方向へと働きかけてくれます。
 
自宅で出来るカロリー消費方法は無いだろうと思われがちですが、自宅だからこそ、リラックスしてストレスフリーな中で行うことが出来ます
その他にも、自宅で簡単なエクササイズを行ったり、自宅だからこそ出来るバスタイムでのカロリー消費術を研究してみることも楽しみの1つとして捉えると良いかもしれません。
 
(Photo by:足成)

著者: hatamaiさん

本記事は、2016-07-29掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

エクササイズに関する記事

リラックスしてスムーズに寝れる!就寝前エクササイズの方法

  より良い睡眠とは、脳と体が完全にリラックスした状態になり、起きている間に蓄...

ストレス解消、ウエスト引き締めに効果あり!三角のポーズでリラックス

  ヨガは単純な運動とは違って、瞑想や癒しなどの精神的な活動から体の安定をはか...


体の緊張をほぐして精神の緊張をとる

  体の緊張と精神の緊張は深く関係しています。そのため体の緊張をほぐすことはそ...

座ったままでもOK☆腕と上半身のお手軽ストレッチ!

『ストレッチ』の効果と言えば一般的に体の緊張がほぐれてリラックスできるものという...

カラダノートひろば

エクササイズの関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る