カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 生活習慣病 >
  3. 脳卒中 >
  4. 予防 >
  5. 和食を中心で野菜を多くとって酸化LDLを防ぐ!脳卒中を起こす原因の1つである酸化LDL

生活習慣病

和食を中心で野菜を多くとって酸化LDLを防ぐ!脳卒中を起こす原因の1つである酸化LDL

 

脳卒中や動脈硬化は酸化LDLによって引き起こされます。今回は、脳卒中を起こす原因の1つの酸化LDLについて紹介します。

 

酸化LDLとは

酸化LDLとはLDL(低密度リポタンパク質)が酸素と結合した状態です。LDLの役割はコレステロールと結合して血液を介してコレステロールが利用される細胞まで運ぶことです。

 

酸化LDLはどうやって血管に影響を与えるの?

酸化LDLは、マクロファージという白血球の1種にとりこまれ、とりこんだマクロファージ自体を泡沫細胞というものに変化させてしまいます。泡沫細胞は、血管に張り付き動脈硬化を進めてしまいます。泡沫細胞は血栓を形成する場合もあり、この血栓も脳卒中を起こす大きな原因となります。また、具体的な過程はわかっていませんが、マクロファージ以外にも酸化LDLは悪影響を与えるのではないかといわれています。酸化LDLが悪影響を与えると考えられているものは、血管内皮細胞や平滑筋細胞です。

 

酸化LDLを防ぐ食事のポイント

 ・体脂肪の過剰(肥満)を予防する食生活を送る

 

・LDLの代謝が促進されるような食生活を送る(質の良い油を適正量摂取することがこれにあたります)

 

・LDLの酸化を防ぐ食生活を送る(抗酸化作用のある食品を摂取することがこれにあたります)

 

以上が、酸化LDLが脳卒中を起こす仕組みと酸化LDLの発生を防ぐ方法です。和食をメインとし、野菜を多くとることを心がけていれば酸化LDLは防げる場合が多いのです。ファーストフードやお菓子の食べ過ぎ、暴飲暴食に気をつけてください。

 

 

(Photo by //www.ashinari.com/2013/09/21-382291.php?category=172)

著者: いおさん

本記事は、2016-07-28掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

オススメ検索ワード

予防に関する記事

薄味に慣れることが脳卒中予防につながる?!薄味に慣れるためのコツ

脳卒中は糖尿病などと並んで生活習慣病の一つから来る病気だと言われています。 ...

脳卒中を防ぐには高血圧予防を!高血圧の特徴とその予防

    脳卒中になるのを防ぐ最大のポイントは高血圧予防です。 高血圧に...


脳卒中予防の秘あ脳卒中予防の秘訣はこれだ!塩分の摂りすぎに注意!カリウムを摂取しよう!訣はこれだ!

からだが思うように動かなくなるかもしれない脳卒中は、40歳以上に多くみられる...

気をつけて!その病気、脳卒中リスクを高めます!

   脳卒中を防ぐにはどうすればいいのでしょうか? こんな病気を持ってい...

カラダノートひろば

予防の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る