カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 美容・ダイエット >
  3. ダイエット >
  4. 食事 >
  5. 置き換え >
  6. 砂糖の代わりに●●を使おう!代替食材で低カロリーの食事を作ってダイエット!

美容・ダイエット

砂糖の代わりに●●を使おう!代替食材で低カロリーの食事を作ってダイエット!

料理をするときに毎回使ってしまう砂糖。

これは日本ではかかせない調味料の1つでもあり、ご飯の時だけでなく、コーヒーや紅茶、お菓子などにも加えてしまう調味料です。

砂糖は欠かす事のできないものですが、カロリーが気になる…という意見も多く聞きます。

 

砂糖の代わりに何か違うものは使えないかな?

低カロリーな食事を作りたい…そんなお母さんには、ぜひ砂糖の代わりに使っていただきたいものがあります!

 

メープルシロップ

ホットケーキなどにかけて食べるメープルシロップ、あの甘さに誰もが魅了されたことと思います。

実際に食べてみると、とても甘くて、「砂糖よりもカロリーが高そう」だと感じてしまいますが、実はカロリーの低さで言うと糖分の中ではトップです!

 

上白糖・蜂蜜・黒砂糖・メープルシロップの中ではメープルシロップが一番カロリーの低い糖分になります。

実は、上白糖が一番高く、上白糖とメープルシロップとの差は100kcalほどあります。

 

ステビア

なかなか聞きなじみの無い名前ですが、これも糖分として使える甘味料です。

ステビアとは、蜂蜜の草とも言われるアスター科の植物で、その甘さは砂糖の200〜300倍と、とにかく強い甘みが特徴です。

 

少量で、十分なほどの甘さを出してくれますし、そのカロリーも砂糖の100分の1と、低カロリーです。

店頭においていないお店もあるので、通販や海外輸入店などで取り扱っていることが多いですが、パウダーなどの状態で販売されていることがほとんどです。

 

アガベシロップ(リュウゼツランシロップ)

リュウゼツランサボテンから作られたシロップで、鉄分やカルシウムが豊富です。

それだけでなく糖尿病の方などにおすすめできるほど、低カロリーで、甘味抜群!

甘さはショ糖の1.5〜1.7倍と非常に甘く、体内での吸収・代謝へはインスリンをほとんど必要としないので、糖尿病の方には最適だと言われています。

 

さらに、低GIといわれ肥満になりにくいとも言われている甘味料です。

健康のためにも良いと注目されています。

 

たかが砂糖…かもしれません。しかし“されど砂糖”です。

毎日摂取していくことを考えると1日で・1週間で・1ヶ月で…摂取する砂糖の量はとんでもなく多くなってしまいます。

甘いもの・甘辛いものがすきな日本人にとって砂糖は切り離せない調味料です。

少しでも健康のために考えるのであれば、砂糖の代替となるものを検討してみましょう。

(Photo by:足成 )

著者: hatamaiさん

本記事は、2016-07-31掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

置き換えに関する記事

間違った置き換えダイエットとは?間違えたダイエットは太るもと!

    置き換えダイエットは、今や効果的なダイエット方法として知られているも...

「食べ物の選択」を変えて新陳代謝のいい体に!食べ物の選択を変えるだけでできるダイエット

  人は同じ運動をしても、痩せる人と痩せない人がいます。 それにはその人の代...


キャベツダイエット

☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆野菜のビタミン・ミネラルが...

続けられるダイエット!にせ食材ダイエット

    ダイエットしたいけれど、お腹いっぱい食事もしたい。 そんな人にはにせ食...

カラダノートひろば

置き換えの関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る