カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. メンタル >
  3. ストレス >
  4. 基礎知識 >
  5. 夏の楽しいレジャーでストレスがたまる!?楽しくても負担になる、レジャーの夏ストレスって?

メンタル

夏の楽しいレジャーでストレスがたまる!?楽しくても負担になる、レジャーの夏ストレスって?

 

夏が終わりに近づくと共に、暑さによって生じる体の疲れもそうですが、心の疲れも同じくどっと押し寄せます。疲れというのは何も、体の疲れだけを言うのではないのです。この心の疲れを特に、夏ストレスといいます。

 

夏のレジャーで夏ストレスが溜まる!

夏というと長期間の休みがありますから、家族でどこかにレジャーに行くということも多いと思います。ですがこのレジャーというのが夏ストレスを溜める要因になり得るのです。ではなぜレジャーで夏ストレスが溜まるのでしょうか。

 

・交通渋滞

有名な観光地や、お盆の時期にちょうど遠出をするとなると、渋滞に巻き込まれる可能性が大きいです。渋滞というのは体は動かしていないけれど、神経が磨り減るように疲れてしまいます。さらに立てた予定によっては、行きも帰りも渋滞にはまってしまって、へとへとになって帰ってくるということもあります。

 

・限りのある期間の中で予定ギッシリ

長期休暇のときでしか、家族で旅行に行けないということもあると思います。そのためあそこにも行きたいし、ここにも行きたいとなって予定がギッシリ詰まった旅行になることも多いです。

ですが、ゆとりのない予定では、休みなく働いているのと同じで、非常にせわしなく、心が休まる暇がありません。

 

 

・普段と違う環境への疲れ

もちろん出かけるとなると、知らない場所に行くことになります。そうすると慣れない土地で、行く先に迷ったり、人が多くて気をつかい疲れてしまったりします。

 

 

夏のレジャーは「みんなで夏の思い出をつくる」という反面、普段仕事をしている人からすればリフレッシュという意味も含まれます。しっかりとリフレッシュして普段の仕事にハリを持たせられる結果になるのか、ただ疲れて仕事に疲れを引きずるのかはレジャーの過ごし方次第です。無理のない過ごし方を考えましょう。

 

 (Photo by:足成 

著者: カラダノート編集部

本記事は、2016-07-29掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

オススメ検索ワード

基礎知識に関する記事

夜に活動することが!イベントに参加することが!心の負担、ストレスになるってどうして?

  夏には心も疲れやすいということを知っているでしょうか。 夏の疲れというと...

チェック!こんな症状ありませんか?夏バテかと思いきや、これに当てはまる人は夏ストレスかも…

  「頑張ること」や「活動的なこと」はいいことですが、過度になればそれがストレ...


子どもが中二病で困った!親はどう接するべき?正しい中二病対策を知っておこう!

中学生という年齢は、大人の言葉が真っ直ぐ届きにくい年齢です。そんな大人から見れ...

夫在宅症候群(夫源病、主人在宅ストレス症候群)って何?

  夫在宅症候群は、夫源病、主人在宅ストレス症候群などと呼ばれることもあります...

カラダノートひろば

基礎知識の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る