カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 気になる病気・症状 >
  3. 腎臓・膀胱・尿管 >
  4. 膀胱炎 >
  5. 女性は注意!夏の膀胱炎!水の代謝が悪い人は市販されてる"漢方の力"を借りよう!

気になる病気・症状

女性は注意!夏の膀胱炎!水の代謝が悪い人は市販されてる"漢方の力"を借りよう!

 

夏の高温多湿な環境では、夏バテに熱中症といった病気に気を付ける必要があります。

しかし、殊女性においてはこれらの他に気をつけるべき病気があります。それが膀胱炎です。

 

夏は膀胱炎の季節

夏は高温多湿で細菌が増殖しやすい環境です。

また、夏は発汗で水分を失う量が多く尿量が減りますさらに夏は免疫力を低下させやすい時期でもあります。

これらの夏の環境は全て、膀胱炎を起こしやすい条件です。こうした条件が重なることによって、尿度から膀胱に細菌が侵入し、尿道や膀胱で炎症を起こしてしまうのが膀胱炎です。

 

膀胱炎の唯一の市販薬

膀胱炎の予防や治療に必要なのは「できるだけ尿を排出する」ことです。もちろん自分で積極的に水分をとり、尿意を催したときに我慢せずに行くことも重要です。

これを漢方の力で行うこともできます。尿を排出するようにする作用は、利尿作用と言い、この効果を期待して処方される薬には漢方薬が多いです。

利尿作用を有した漢方薬はいくつかありますが、膀胱炎への効果を想定して、利尿効果を高めてつくられているものが、腎仙散(ジンセンサン)という漢方薬です。

 

腎仙散という漢方薬

腎仙散は強い利尿作用を有する生薬である、沢瀉(タクシャ)、猪苓(チョレイ)、茯苓(ブクリョウ)、蒼朮(ソウジュツ)、桂皮(ケイヒ)の5つをすべて含んでいます。

さらに膀胱炎は、細菌によって引き起こされる病気です。それに対して抗菌作用を持つウワウルシや芍薬(シャクヤク)などが含まれることで、膀胱炎に対する効果を高めています。

 

基本的には膀胱炎は水分をたくさん摂ることで尿量も増え、解消されます。

ですが人によっては水の代謝が悪く、摂取する水の量を増やしても体に停滞してしまうという場合もあります。その場合はこうした漢方などの力を使って、解消するのがよいでしょう。

 

(Photo by:足成 

著者: Roddyさん

本記事は、2016-07-28掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

膀胱炎に関する記事

女性の方発症しやすい!夏に発症しやすい膀胱炎…その対処法とは?

  女性の中で、なかなか人には言えないけれどつい引き起こしてしまった・・・...

放置はNG!膀胱炎は腎盂腎炎にまで進行する

  膀胱炎は、症状としては排尿の際に炎症を起こした膀胱が収縮で痛みを感じる程度...


女性が特になりやすい膀胱炎…原因は細菌による感染!細菌はどこから侵入してくるの?

膀胱炎は膀胱に炎症が発生してしまうことで、排尿時や尿を溜める膀胱の基本的な機...

膀胱炎の治療には正しい排尿を

  膀胱炎の治療はまずは感染した細菌を駆除することが必要となります。 そのため...

カラダノートひろば

膀胱炎の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る