カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 育児・子供の病気 >
  3. おでかけ >
  4. 1~2歳 >
  5. 飛行機で快適に過ごせる!?子どもをつれての海外旅行のメリットとは?

育児・子供の病気

飛行機で快適に過ごせる!?子どもをつれての海外旅行のメリットとは?

 家族で海外旅行へ行きたい!でも小さい子どもをつれての海外旅行だと、どうしても移動が心配…そんな不安をもつ親御さんは沢山います。
離乳食期間の月例のお子さんであったり、なかなか言うことを聞いてくれない年齢であったり…お子さんとの飛行機での移動、どんなメリットがあるのでしょうか?
 

◆席のリクエストが実現しやすい!

これはツアーであっても、個人で航空券の手配だけにしても同様なのですが、お子さんがいるという事で席のリクエストがしやすくなります。

いつ泣き出すか解らない・いつ何が起こるか解らない、そんなお子さんの突然の出来事にもすぐ対応できるよう、親御さんが理想とする席をリクエストしてみましょう。

フライト時間と航空会社が確定した後、自分で航空会社に電話をし、事情をお話することが必要です。

 

◆バシネットの使用が可能

飛行機では、エコノミー最前列に、簡易ベビーベッドのようなバシネットというものが装着できます。
各航空会社で、身長や体重の規定がありますが、対象となる乳児であれば、事前に申し出をしておきましょう。
 

◆乳児・幼児への様々な対応がしてもらえる

乳児への対応はバシネットだけでなく、ベビーミールやオムツなどを利用させてもらうことも出来ます。
また、幼児であれば食事をキッズメニューに変更してもらえたり、食事の提供時間になった時に、どんなお客様より優先してお子さんに食事を提供してもらうなどのサービスも可能です。
 
これらもすべて、乗る便とフライト時間が確定した段階で、自分で航空会社へ電話をして申し出をする必要があります。
 
その他にも、搭乗後に、お子さんへはちょっとしたプレゼントが準備されていたり、大きな空港などではキッズが遊ぶことのできるスペースが完備されていることもあります。
事前に調べておくと、待ち時間との兼ね合いでお子さんを退屈させることなく有効に過ごすことが出来ます。
機内でのサービスは基本的に事前の申し出が必要ですので、気になることやリクエストしてみたいことがあれば、まずは航空会社へ相談をしてみましょう。
 
 (Photo by:足成 )

著者: hatamaiさん

本記事は、2016-08-02掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

1~2歳に関する記事

飛行機で赤ちゃんと旅行!移動日当日に気をつけること

飛行機で初めて旅行する日がいよいよ来ました。ほとんどのパパとママはドキドキして...

どうしよう!幼い子どもをつれての飛行機移動…飛行機で子どもを飽きさせない方法

お子さんが生まれて、家族皆で旅行へ行く・実家へ帰省する等の理由から、飛行機を...

1~2歳の体験談

辛くないゆるゆる公園デビュー

歩くようになる一歳代から公園に行くことが多くなります。 子どもを公園に連れていってあげたい。 ...

1歳☆水族館デビュー

夏は暑くて行く場所に困りますよね・・・動物が大好きなわが子なのですが、動物園もこの暑さではいけないし...

カラダノートひろば

1~2歳の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る