カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 育児・子供の病気 >
  3. おでかけ >
  4. 1~2歳 >
  5. 子連れで海外旅行…何を準備していけばいいの?子ども体調不良の時にあると助かる物はこれだ!

育児・子供の病気

子連れで海外旅行…何を準備していけばいいの?子ども体調不良の時にあると助かる物はこれだ!

 子どもを連れての海外旅行で、もしお子さんが体調不良になってしまったら…そんな心配をしてしまう親御さんは少なくありません。
海外というだけあって、何をしたら良いか解らない・日本から持ってくれば良かった…なんて、海外で後悔してしまうことも。
海外旅行、もしもの体調不良のために事前に準備できるものはしっかりとしておきましょう。
 

◆体温計は日本から持っていく!

海外でお子さんが発熱しても、海外の体温計は使い方が解らない上に、なかなか簡単には購入できません。
体温計の見方も違えば、使用方法も英文の説明書を確認しなければらないので、何かと不便になってしまいます。万が一の時のために、体温計を1つ持っておくと便利です。
 

◆絆創膏や冷却シートはホテルでもらおう!

傷口に貼る絆創膏や、幹部を冷やす冷却シートは、ホテルのフロントへ申し出をすればもらうことが出来ます。冷却シートが無い場合にも、氷枕を準備してもらったり、保冷剤などでも代用可能です。
 

◆出来るだけ通常通りの育児が出来る環境を…

海外であれば、お子さんも慣れない環境に体調を崩してしまう事はよくあります。こんな時には出来るだけ普段と変わりない対応をしてあげられるように、国内から鎮痛剤や風邪薬などは持参して行きましょう。
体調が悪い時こそ、不慣れな海外の食事を食べることは避けた方が良いです。こんな時には日本からレトルトのおかゆなどを持参し、食べさせましょう。
 
海外旅行で、お子さんに着させる服などもオシャレ着などではなく、普段と変わりないようなもの汚れて良いもの等にしましょう。
飛行機の搭乗時にも、機内で眠って、そのまま帰路につけるようパジャマなどを着させて搭乗させるなどの方法も後々親御さんが楽になる方法です。
このように、普段と変わりないアイテムをそろえておくと、いざという時に安心・便利です。
 
(Photo by:足成 )

著者: カラダノート編集部

本記事は、2016-08-02掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

1~2歳に関する記事

どうしよう!幼い子どもをつれての飛行機移動…飛行機で子どもを飽きさせない方法

お子さんが生まれて、家族皆で旅行へ行く・実家へ帰省する等の理由から、飛行機を...

はじめてベビーカーを使う人必見!ベビーカーで気を付けたい4つの注意点

初妊娠、初出産、そしてはじめてベビーカー…初めてベビーカーを使うと、意外と知...

1~2歳の体験談

☆子育てサークル☆ いろいろ経験できました。

ドキドキの初めてのサークル見学会を終え、待ちに待ったサークルの日がやってきました。 見学会が7...

パラダイス☆支援センターの魅力

毎日お子さんをどこへ連れて行こうか悩んでませんか? まだ歩きはじめだったりすると公園では思う存...

カラダノートひろば

1~2歳の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る