カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 美容・ダイエット >
  3. むくみケア >
  4. >
  5. 夏の朝の憂鬱…「顔のむくみ」はみんなが感じていた!予防には前日の過ごし方が大事です

美容・ダイエット

夏の朝の憂鬱…「顔のむくみ」はみんなが感じていた!予防には前日の過ごし方が大事です

 

夏に顔のむくみを感じる人は多くいます。顔は隠すにも限界がありますから、できるだけ予防しておきたいものです。

特に顔のむくみは朝に起こりますから、寝る前にどう過ごすかが、鍵になります。

 

多くの人が感じる夏の朝の顔のむくみ

ある調査において、30~40代の女性にアンケートを行ったところ、88%が「顔がむくみやすい季節」「夏」と答え、「朝の時間帯が顔がむくみやすい」と答えました。

この理由には、夏の肌が乱れやすいことにあると考えられます。

夏は紫外線や、暑さによる過剰な水分摂取、急激な温度差、汗や皮脂の過剰分泌などから、体の機能が低下しやすいのです。そのため、体の中の水の代謝能力が落ち、むくみが起こりやすいのです。

 

どうすれば顔のむくみを防ぐことができる?

顔のむくみというのは足のむくみと違って、隠せないから厄介ですよね。そのためできるだけ、むくまないための対策が必要です。ここでは寝る前にできる顔のむくみ対策をご紹介します。

 

1.寝る前に汗を流す

汗で水分を十分に出しておけば、翌朝の顔のむくみを抑えられます。そのためにはしっかりと湯船につかるのがよいです。ですがどうしても時間がないという場合には、足湯でも効果があります。シャワーを浴びている間、桶にお湯を張り、足を入れておきましょう。

 

2.寝る前は水分を控える

当然ながら、寝る前の水分の過剰摂取は、翌朝の顔のむくみにつながります。ですので、寝る前の水分摂取には気をつかいましょう。

 

3.枕を高くする

普段人の顔は体の中でも上に位置しますから、あまり水分が来ません。しかし、横になると普段下にいっている水分がまんべんなくなるので、顔に普段以上に水分がいってしまい、むくみになるのです。そのため物理的に顔を高くすることで顔のむくみを予防することができるのです。

 

4.寝る前に顔のマッサージをする

寝る前に簡単にでも、顔をマッサージしておくとよいです。耳をつまんでグルグルとまわしたり、耳の下の部分をこぶしでグリグリと刺激するだけでもよいです。

 

夏に顔がむくみやすくて困ったことがあるという人は、寝る前の段階で気をつかってみましょう。もちろんむくんでから解消することも比較的簡単にできますが、できるならばむくまないように予防したいですね。

 

 (Photo by:pixabay )

著者: Roddyさん

本記事は、2016-07-30掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

顔に関する記事

即効!フェイスラインのむくみとり

  朝起きてすぐに顔がむくんでいると言う人はたくさんいると思います。その場合は...

普段の生活からしっかりとした予防を!顔むくみ撃退法

  疲れやストレス・飲みすぎなどで顔がむくんでしまうことはよくあります。 ...


翌日のむくみを無しにしたい!前日にできる予防とは?

  「今日は少しお酒を飲みすぎたな・・・」「なんだか疲れが溜まっているな・...

老廃物や余分な水が溜まりがち!ほほのむくみとりマッサージ

「ほほが高くもりあがっている」「ほほがすぐに赤くなる」といった悩みがある人は...

カラダノートひろば

顔の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る