カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 美容・ダイエット >
  3. 美肌・スキンケア >
  4. 毛穴・黒ずみ >
  5. 毛穴の目立つ肌に"皮脂は敵"じゃなかった!?夏の皮脂の意外な役割って何?

美容・ダイエット

毛穴の目立つ肌に"皮脂は敵"じゃなかった!?夏の皮脂の意外な役割って何?

 

夏の過剰な皮脂分泌こそが、毛穴が目立って見える要因とされています。ですが、この皮脂を敵とばかり見なしていると、毛穴をどんどん開いていくことにつながってしまうかもしれません。

 

「乾燥肌で脂性肌」になりやすい夏

皮脂の分泌が活発な時というのは、油分過多で、水分不足と言うアンバランスな状態の肌になりやすいです。夏の肌と言うのは紫外線に、冷房にと肌の機能を低下させる要因が多いです。中でも汗をかくことは、肌が乾燥することへの影響が大きく、肌のバリア機能を低下させる要因になっています。これらの色々な物理的な刺激によって、夏は意外に肌の乾燥が進むのです。そのため皮脂の分泌に隠れて、肌の内側は乾燥しているという事態になります。

乾燥と皮脂分泌の両側面から、毛穴の目立つ肌と言うのは出来ているのです。

 

毛穴を気にする人はオイルクレンジングを使うのは危険!

上記のような肌で毛穴が目立つという人には、オイルクレンジングはあまりお勧めできません。

オイルクレンジングというのは、強力に化粧を落としてくれますから、非常に使いやすいです。ですが、オイルクレンジングというのは界面活性剤とオイルを組み合わせて、強力にメイクや皮脂を除去するものです。

界面活性剤というのは、洗剤に含まれるもので強力に油を落とします。

しかし肌にはある程度皮脂と言うものが残っていなければいけません。「過多」が悪いのであって、皮脂自体が悪者ということではないのです。ですが、オイルクレンジングで洗顔をすると、本来必要な皮脂までもが落とされてしまうことが多いのです。

 

本来必要な皮脂を落とすということは…

肌が乾燥しているということは、肌からの水分蒸発がしやすい状態ということです。これはつまり、外からの刺激に対抗する力も、中から水分が蒸発するのを守る力も、どちらも弱くなっているのです。

そんな中で皮脂が一応応急処置として水分の蒸発を防いでくれています。しかしその皮脂をとってしまったらどうなるでしょう。余計に肌への負担が大きくなり、肌の機能が低下してしまいます。肌の乾燥が進むことも考えられます。結果、余計に毛穴が目立ってしまうのです。

 

 

同じような意味で油取り紙の過度な使用や、スクラブ洗顔のやりすぎも、毛穴を目立たせる結果につながります。

夏は肌に必要な皮脂を落としてしまったとしても、「さっぱりした」という感覚で、むしろ爽快に思ってしまうことが多いです。ですがその感覚と肌の状態は違うということを知っておきましょう。

 

 (Photo by:足成 

 

著者: Roddyさん

本記事は、2016-07-28掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

毛穴・黒ずみに関する記事

夏に毛穴が目立つ理由の5つ!夏に毛穴が目立つのは、こんなにも理由があった!

  夏の環境には、嫌というほど「毛穴が目立つ要因」がたくさんあります。実感とし...

大きくなった毛穴…オイルクレンジングで汚れをかき出せば治る?

    「毛穴が大きくなってしまったのは汚れが溜まっているせい」と考え、...


角栓除去には皮膚科治療も有効です。

洗顔不足や日々のストレス、食習慣の変化などで皮脂量の分泌が多くなり、毛穴がふ...

毛穴を消す!と決意したら…毛穴を小さくする保湿ケア

    気になる毛穴をなんとかしたい!と思ったら、角栓を取ったりするのも...

カラダノートひろば

毛穴・黒ずみの関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る