カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 美容・ダイエット >
  3. 美肌・スキンケア >
  4. 毛穴・黒ずみ >
  5. 夏の肌トラブル「毛穴」…間違ったケアでその毛穴の開きが定着してしまうかもしれません

美容・ダイエット

夏の肌トラブル「毛穴」…間違ったケアでその毛穴の開きが定着してしまうかもしれません

 

夏になって突然毛穴が目立つようになったとき、あなたは正しい対処法ができているでしょうか?間違った対処法をしていないでしょうか?

普段から毛穴の開きに悩んでいる人の場合、比較的自分で毛穴への対処法を調べるなどして、正しい対処法や、やってはいけない対処法を知っています。

しかし突然毛穴に悩まされることになった場合、毛穴に対する対処法をよく知らない分、間違ったケアをしてしまうことがあります。

 

夏になって毛穴が目立つようになった!

夏は皮脂の分泌が増え、皮脂が多く、水分が少ないというアンバランスな肌になる傾向があります。それに伴って起こるのが、"毛穴が目立つ"という現象です。

毛穴は皮脂の出口ですから、仕方がないとも言えますが、この毛穴を何とかしようとした対処法が間違っていると、毛穴の開きを拡大させてしまう可能性があります。

 

毛穴が目立つからってこんなことしていませんか?

☐毛穴が目立つのが嫌!ベースメイクを厚く

毛穴が目立つと何とかそれを隠そうとして、ベースメイクに力を入れがちです。日焼け止め、下地、リキッドファンデーション、パウダー…というように、油の多いメイクを重ねすぎると、肌に乗った化粧がどんどん酸化して、皮脂が黒い汚れとなって毛穴に沈着してしまいます。

 

☐洗顔はしっかりしてるから大丈夫!

夏の毛穴の原因は水分が少なく、皮脂が多いアンバランスな肌によるものですが、だからと言って皮脂をとりすぎるのも、またバランスが悪くなるということです。

厚いベースメイクを落とそうと強力なクレンジング剤を使うと、皮脂も一緒に取り去ってしまう可能性があります。

ゴシゴシこするのももちろん肌によくありませんし、ゴシゴシとこすることで毛穴の汚れはとれません。場合によっては、強い刺激によってブツブツがひどくなることもあります。

逆に夏は疲れが溜まりやすい季節でもあり、メイクを落とさないで寝るということもあると思います。それも当然、毛穴を開かせ、黒ずみで目立たせ、さらには肌が荒れる原因になります。

 

☐皮脂のとりすぎはよくないから、メイク落としのシートを使う

メイク落としのシートは手軽ですが、肌を押しつけながら化粧をとろうとする分、化粧を毛穴に押しつけている格好になります。比較的含まれている成分の刺激も強いので、特別な場合だけにとどめるのがよいです。

 

☐毛穴パックで毛穴の汚れをごっそり

毛穴パックというのは無理やり毛穴の中の汚れを出しているということです。確かにごっそり取れれば気持ちがいいですが、肌への刺激は大きいということを知っておきましょう。

それによって肌は自分を守ろうとして皮膚をかたくすることがあります。そすると余計に毛穴の開きが改善されず、汚れがつまりやすくなります。

 

 

夏だけの毛穴の目立ちが、間違ったケアをすることで、ずっと消えない毛穴の目立ちになってしまうかもしれません。いきなり毛穴が目立つようになったら、驚いてそこばかりに目が行ってしまいますが、皮脂や水分不足といった側面にもきちんと目を向けてあげましょう。 

 

(Photo by:足成 )

著者: カラダノート編集部

本記事は、2016-07-30掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

オススメ検索ワード

毛穴・黒ずみに関する記事

角栓の予防法~古い角質を溜めないためのケア

  角栓は、古くなった角質が皮脂などと混ざり合ってできるものです。できあが...

鼻に黒いポツポツが!角栓の原因って何?

  角栓に関する悩みは多くの人が抱えていると思いますが、そもそも角栓はどの...


撃退!ワキの黒ずみ

ワキの黒ずみ、あれって一体何なのか知っていますか?     実はあれ、...

毛穴のつまり・黒ずみを防止するには?

毛穴のつまり・黒ずみは、30歳を超えるとほほの内側付近で徐々に目立ってきます...

カラダノートひろば

毛穴・黒ずみの関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る