カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 美容・ダイエット >
  3. 美肌・スキンケア >
  4. >
  5. ケア不足に陥りやすい夏の肌ケア…なぜ夏の肌ケアは簡単に済ましてしまうの?五感だけではわからない夏の肌の実態

美容・ダイエット

ケア不足に陥りやすい夏の肌ケア…なぜ夏の肌ケアは簡単に済ましてしまうの?五感だけではわからない夏の肌の実態

 

夏は肌の老化が進みやすい季節というのを知っているでしょうか。夏の肌の最大の敵は紫外線ですが、実はもっと他のところにも夏の老け肌をつくる要因があるのを知っているでしょうか。

 

ケア不足に陥りやすい夏の肌ケア

日本の冬は寒さから血行不良が起こり肌の健康状態が不安定になり、乾燥から目に見えて肌がカサカサします。そのため、冬の保湿ケアというのは、見えている肌に対して当然のように重点的に行われます。

一方で夏のケアというのはどうでしょうか。夏は気温が高く湿度もあるので、肌は目に見えてかさついたりすることがあまりありません。そのためか、肌の調子が悪くないと思い込み、ケアを簡単に済ませてしまう傾向があるのです。

 

なぜ肌のケアを簡単にしてしまうのか?その原因

紫外線などから受けるダメージが多い夏は、しっかりと肌のケアをすることが必要です。それなのになぜ、肌のケアを簡単に済ませてしまうのでしょうか。

 

・肌の不調を実感できない

夏は汗をかきます。顔の表面に汗をかくと、肌が潤っているように見えてしまいます。見えてしまうということは、実際には違う可能性があるということです。実際に肌の表面の潤いと、肌の内部の潤いは違います。

きちんと肌の奥まで保湿するケアをしなければ、見た目に騙されて、肌の表面だけ潤うインナードライの状態になってしまうかもしれません。

 

・乳液やクリーム、美容液はベタベタして不快…

そもそも汗をかいて潤っている(ように見える)ところに、重ねて乳液やクリーム、美容液をつけるとなると、なんだかベタベタして気持ちが悪い感じがするかもしれません。特にこうした保湿を目的とした化粧品は、冬の乾燥する時期に使う感覚があるので、それを比較して「ベタベタ」すると感じてしまいがちです。そのため冬には当たり前に行うような保湿ケアを、避けてしまうのです。

 

肌の変化を五感で感じて、ケアを変えることは必要です。ですが、五感で感じられないで、肌の乾燥が進んでいることもあるということを知っておきましょう。

肌の状態を客観的に知ることで、肌のケアの仕方も変わってくるはずです。

 

(Photo by:足成 

著者: Roddyさん

本記事は、2016-08-02掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

オススメ検索ワード

顔に関する記事

食べても塗っても使える!パウダーもある!注目の健康油「ヘンプオイル」の使い方

ヘンプオイルを使ったことがありますか? 聞いたこともないという方も多いと思...

野菜の残った切れ端を再利用★新しい利用方法!入浴剤に…美容ヨーグルトパックに!?

調理をする際に、どうしても出来てしまう野菜の切れ端。一般的には皆さん捨ててしま...


見たくない顔のたるみ!たるみの対処法とは?姿勢を綺麗に保つ努力をしよう

女性の大敵でもある顔のたるみ・・・年齢と共にどんどん目立ってしまい、鏡をみる...

アボカドオイルの効果を引き出すために大事なこと!買うとき・使うときに気にすべき「品質」

色々な健康オイルに次いで、「アボカドオイル」が注目されているのを知っています...

カラダノートひろば

顔の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る