カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 頭痛 >
  3. 緊張性頭痛 >
  4. 対処・予防法 >
  5. 頭痛が起こらないようにするためにはどうすればいい?快適な毎日は早寝早起きから!

頭痛

頭痛が起こらないようにするためにはどうすればいい?快適な毎日は早寝早起きから!

日の出

 

頭痛は、みじかな病に感じますが、実際には原因がわかりにくくなおりにくい印象があります。

頭痛が起こらないようにするためにも、色々な方法で対処していくことをお勧めします。

 

・頭痛はどうゆうもの?

緊張性頭痛と聞くと特別な病名にきこえますが、実際には頭痛のタイプの約90%を占めていると言われます。

また、緊張性頭痛は首、後頭部、眼、その他の筋肉に広がることで痛みを感じます。

そのためにも、緊張を解すように、体を労りながらリラックスすることが大切です。

 

・頭痛がなおる!

朝起きたときもだるさを感じる頭痛や急な痛みなどもあります。

1日の始まりを清々しく気持ちを整えるためにも、リラックスして早い就寝を心がけましょう。

はね早起きのリズムが体に整うと、目覚ましもなく心地よい目覚めで1日をスタートできます。

簡単なことですが、脳を休めるような感覚で楽しみながら行うことも大切です。

また、眼や筋肉などからも脳に疲れを感じさせるため、体を温めて血行もよくすることも重要です。

そのためにも、なるべく体をリラックスさせるためにも、深呼吸すると血流がよくなり眠っている間にも疲れがほぐれます。

 

快適な毎日を送るためにも、早寝早起きで頭痛対策いかがでしょうか。

 

(Photo by //www.ashinari.com/2013/02/11-376280.php?category=15)

 

著者: カラダノート編集部

本記事は、2016-08-03掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

対処・予防法に関する記事

ペットは最高の癒しを与えてくれる!?脳をリラックスさせて緊張性頭痛改善

  パソコンや読書などの眼をよく使う作業をしていると集中しやすく、疲れや肩...

パソコンやスマホがストレスの原因になっている場合も!機器を消して緊張性頭痛を防止

    現在は、パソコンや電話、TVなどを利用することが増え、脳の働きも...


姿勢をチェックして緊張性頭痛を防ぐ

    緊張性頭痛は筋肉の緊張からきています。 そんな緊張性頭痛を治すためのヒ...

緊張性頭痛とアニマルテラピー

  動物を使ったセラピーをアニマルセラピーと呼んでいます。DVの被害者、心...

カラダノートひろば

対処・予防法の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る