カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. アレルギー >
  3. ダニ・ハウスダスト >
  4. 梅雨の布団や枕はダニだらけ!梅雨だからこそ怠ってはいけない、寝具のダニ対策!

アレルギー

梅雨の布団や枕はダニだらけ!梅雨だからこそ怠ってはいけない、寝具のダニ対策!

 

寝具のダニ対策は十分にできているでしょうか?

梅雨の時期のダニ対策は、十分に行っていないと、一気にダニが繁殖してしまう環境になってしまいます。

梅雨は、雨に湿気に何かと不便なことが多いですが、できるだけのダニ対策をしたいですね。

 

梅雨はダニが一番好きな季節

ダニが繁殖しやすい環境というのは、

・室温が20~30℃で湿度が60~80%

・ダニのご飯となる食べかすやフケ、髪の毛がある

日本の梅雨は高温多湿で、ダニが繁殖する環境としてはベストな環境といえるでしょう。

そしてこの条件の下、ダニが卵を産みやすい住処があります。それが布団、じゅうたん、ソファー、ぬいぐるみなどです。

 

部屋の中で一番ダニが多い場所は、布団&まくら!

ダニが好む場所として布団、じゅうたん、ソファーぬいぐるみなどを上げましたが、これらの中でもダントツにダニが多いところが布団やまくらです。

人は寝ながら、コップ1杯の汗をかきます。それが布団にしみこみ、布団の中は湿気だらけです。また、枕は頭皮のフケや髪の毛がつき、これもまたダニの大好物です。ダニにとっては天国な環境なのですね。

 

効果的な予防法は?

・天日干しでダニの繁殖を防ごう

ダニは55℃以上にならないと死滅しません。天日干しではダニを死滅させることはできませんが、繁殖させないための予防策にはなります。布団に空気を通し、乾燥させるという意味でもとても大事になります。取り込んだら掃除機で吸引を忘れないようにして下さい。

 

・こまめな部屋の掃除をしよう

こまめな掃除はダニにとって不愉快きわまりありません。特にペットを飼っている家庭ではこまめに掃除をしましょう。

 

・除湿機、布団乾燥機を使う

部屋の湿度自体を下げることは、ダニがすみにくくなる環境を作り上げるということです。エアコンをつける場合は冷房ではなくドライ(除湿モード)にするのもひとつの手です。

 

・布団専用掃除機でほこりやダニの死骸を取り除く!

高速振動で、布団をたたきながらほこりやダニの死骸を取り除くことができます。

 

危機感を持ったまさにその時に対策をしましょう!かゆみななどで悩まされる前に、できることをしておきたいですね。

 

 (Photo by:足成 )

著者: Roddyさん

本記事は、2016-07-30掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

ダニ・ハウスダストに関する記事

気をつけて!これからの梅雨の季節にはダニが増殖中!

  梅雨はジメジメムシムシしてとても過ごしにくい季節ですね。ところがダニにとって...

ダニの対策きちんとしていますか?お家に適したアイテムを使って、手軽にダニ予防をしよう!

  梅雨の時期のダニ予防はどのようにしていますか? 市販されているアイテムに...


ダニ予防にこれが効く!駆除に役立つのはなんとスチームアイロン!?

  じめじめした季節になると増えるダニ刺され対策に、普段から使っているスチーム...

プロのダニ駆除業者に頼むと高い…自宅で簡単に出来る☆ダニ予防法

毎日使う布団や衣類ですが、「ダニが沢山いそうで嫌だな…」と感じる人は少なくあり...

カラダノートひろば

ダニ・ハウスダストの関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る