カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. アレルギー >
  3. ダニ・ハウスダスト >
  4. 梅雨の時期、こんなことしていませんか?その行動はダニを増やす結果になっているかも!

アレルギー

梅雨の時期、こんなことしていませんか?その行動はダニを増やす結果になっているかも!

実は、わざわざダニの住処をこちら側が用意してあげている、ということに気が付いてない人が多いということを知っていますか?ダニが増える原因を自ら作り出しているのです。

 

自分自身に当てはまるものがないかチェックしてみましょう。

 

万年床になっていませんか?

寝室の布団は敷きっぱなしになっていませんか?敷きっぱなしにしておくと、床と布団面に湿気が溜まります。ダニは湿気を好みますから万年床は好環境です。

 

ですが、朝起きてすぐにたたむのはNGです。なぜかというと起きたてはまだ、寝ていたところが汗で湿っています。

 

まず起きたら、敷布団の上のものをどかして(掛け布団や枕など)空気にさらしましょう。そして、しばらくたってから畳んでください。

 

もちろん天気が良い日は天日干しをし、湿気を取ってください。

      

プレイマットは引きっぱなしになっていませんか?

床にプレイマット(クッション性のあるマットでジョイントマット、パズルマットとも言います)を敷きっぱなしにしていませんか?

 

実はそれもダニにとっては最高の環境です。パズルマットの上からは掃除機をかけるけど、わざわざめくって掃除機をかけるという人は少ないように思います。しかし、そこには食べかすや、ホコリ、髪の毛などとダニの大好物があるのです。

 

できれば毎日、少なくとも1週間に1回ははずして掃除機をかけ、マットを丸洗いしましょう。

 

また、畳の上にマットを引いている家庭はさらに気をつけなければいけません。この状態で下が畳だと、その畳が住処になってしまうからです。それこそ毎日はずして清潔にしましょう。

 

窓を開けていますか?しっかり換気をしましょう!

働いている人にとっては難しいかもしれませんが、朝起きて出勤するまで、帰ってきてから寝るまでの少しの時間でもかまいませんので、換気をしましょう。

 

換気をしないと、部屋は湿気を溜め放題です。窓を開けることにより、空気が入れ替わり、気分もスッキリします。

 

いかがでしたか?上記に当てはまりませんでしたか?1つでも当てはまる人はぜひ改善してみてください。そうすることによりダニの繁殖を抑えられ、刺される確率も減ってきますよ。

 

がんばって見えない敵、ダニと戦いましょう。

 (Photo by://www.ashinari.com/ )

著者: カラダノート編集部

本記事は、2016-08-02掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

ダニ・ハウスダストに関する記事

冬のアレルギーの原因になりやすいのは布団!正しい布団の選び方と取り扱い方

アレルギーの原因はさまざまで、中でも家にいるときに限って咳や鼻水が出やすい方は...

梅雨になると増えるダニ…なぜダニが増えるの?外でダニに刺される可能性もアリ!

  虫刺されのように赤く、そしてややかゆみを伴うのがダニ刺されの特徴です。 ...


赤ちゃんのための防ダニ対策してますか?アレルギー性鼻炎について

ハウスダストによって赤ちゃんがアレルギー性鼻炎になることが、年々増えてきていま...

くつろぐのに快適なソファー…えっ!こんな所にもダニが発生してるの?!

    おうちでくつろぐ唯一の場所ともいえるソファー。ソファーにも、実はダニが...

カラダノートひろば

ダニ・ハウスダストの関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る