カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. アレルギー >
  3. ダニ・ハウスダスト >
  4. ダニに刺されやすい人ってどんな人?「汗をかく人」「肌の柔らかい人」はダニに注意!

アレルギー

ダニに刺されやすい人ってどんな人?「汗をかく人」「肌の柔らかい人」はダニに注意!

  

同じ屋根の下に住んでいるのに、同じ寝室で寝ているのに自分だけしか刺されない!原因は?と思ったことはありませんか?

梅雨時期に悩まされるのが、ダニの繁殖に伴うダニ刺されです。

ダニに刺されると発疹ができ、激しいかゆみに襲われます。見えない敵、ダニはどんなに清潔にしている家庭にも少なからずいるといわれています。

 

具体的に「ダニに刺されやすい人」というのはどのような人なのでしょうか。あなたはダニに刺されやすいのでしょうか。 

 

1.新陳代謝がいい人

新陳代謝がいいと汗をかきやすくなります。冬でも人は寝ている間にコップ1杯の汗をかくといわれています。夏になればその量が増えるのは当然ですよね。そうすると布団に汗がしみこみ布団は湿気を帯びます。ダニは湿気が何よりも大好きですのでおのずとそこに集まってきてしまうのです。

 

2.肌の柔らかい女性や子ども

家でダニに刺される場合は「ツメダニ」というダニに刺されることが多いとされています。このツメダニは肌が柔らかい人を好んで刺す傾向があります。男性よりも女性、そして何よりも子どもは柔らかい肌の持ち主です。

また、ツメダニが好む部位はお腹周り、腕の内側、内ももなど肌が柔らかいところです。

 

 ダニに刺されて発疹がでるのはアレルギー?

また、ダニに刺されて赤く発疹が出るというのはアレルギー反応です。

このアレルギー反応は個人差があります。花粉症で悩む人と悩まない人がいるようにダニに刺されても反応が出ない人もいるのです。ダニ刺されで赤い発疹が出る人はダニアレルギーを持っている可能性があります。

ダニアレルギーはダニの死骸やフンを吸い込むことにより鼻水やくしゃみなどの症状も出ることがあります。もし気になるようでしたらアレルギー検査を受けてみてください。

 

あなたはダニに刺されやすい人でしょうか?

特に子どもの場合は、大人がきちんと気をつけてあげましょう。自分や家族の、ダニの刺されやすさを知れば、おのずとダニ対策の必要性が実感できると思います。

 

 (Photo by:pixabay )

著者: Roddyさん

本記事は、2016-07-28掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

ダニ・ハウスダストに関する記事

梅雨から夏にかけて要注意のダニ発生場所 布団はダニが多い!屋外なら森林や公園に注意!

  一般的に言われる『虫』に比べて存在に気づきにくいのが、マダニ以外のダニです。...

冬のアレルギーの原因になりやすいのは布団!正しい布団の選び方と取り扱い方

アレルギーの原因はさまざまで、中でも家にいるときに限って咳や鼻水が出やすい方は...


赤ちゃんのための防ダニ対策してますか?アレルギー性鼻炎について

ハウスダストによって赤ちゃんがアレルギー性鼻炎になることが、年々増えてきていま...

あなたの家にもいる!?おうちに潜む、ダニの種類とよくいる場所を解説!

  普段生活している居心地のよい我が家…しかし、皆さんの家には、必ずと言っても...

カラダノートひろば

ダニ・ハウスダストの関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る