カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 美容・ダイエット >
  3. ダイエット >
  4. エクササイズ >
  5. 部分痩せ >
  6. 理想の「くびれ」を体幹トレーニングでつくる!夏までにお腹を鍛えて、くびれに自信をつけよう!

美容・ダイエット

理想の「くびれ」を体幹トレーニングでつくる!夏までにお腹を鍛えて、くびれに自信をつけよう!

「くびれ」というのは、痩せている体の代名詞と言ってもいいかもしれません。

しかし普通の腹筋では、このくびれをつくるのは少々難しさを感じると思います。

ジーンズの上にお肉が乗っている人、ずん胴体型で困っている人は、体幹トレーニングで理想のくびれをつくってみてはどうでしょうか。

 

体幹トレーニングでくびれをつくれるのか?

体幹トレーニングというのは、特に筋肉を発達させやすいという点が特徴の、無酸素運動です。

ですが、筋肉を発達させるというと、「お腹のあたりが筋肉ムキムキになってしまうのでは?」と思うかもしれません。

確かに、体幹トレーニングは、アスリートも行うような筋肉のトレーニングですが、くびれをつくるときに鍛えるわき腹などは、そもそも筋肉が目立ちにくい場所です。

そのため積極的に鍛えても、ムキムキになるといったような問題がありません。

 

くびれをつくる体幹トレーニング

1.左右どちらかの側面を下にして、横向きに寝ます。

※頭部分に座布団やクッションを敷いてもいいです。

※体の下にある腕を床につけ、手のひらを床につけて、体を支えてください。

2.揃えたまま、足を軽く曲げます。

※体の上にある腕は、体の横に軽く置いてください。

3.3秒かけて息を吐きながら、頭・体の上にある腕・体の上にある足を同時に持ち上げます。

4.3つを浮かせた状態で、3秒間キープします。

5.3秒かけて息を吸いながら、最初の状態に戻します。

6.体を反転させて、同様に行って下さい。

左右それぞれ5セットほどするとよいです。

 

さらに効率的に行うにはこれをプラス

体幹トレーニングは有酸素運動と併せることで、脂肪燃焼の効果を増します。

<わき腹のお肉の多さに困っているという場合は、まずこの体幹トレーニングを行い、その後に有酸素運動を行って下さい。

また同じような効果を期待して、入浴の前にこのトレーニングをすることで、入浴におけるダイエット効果を高めることができます。

 

普段わき腹の筋肉なんて鍛えていない、という人は、セット数にこだわらず、できる範囲で行いましょう。

回数を重ねていくごとに、回数を増やしていけるように頑張って、夏までにきれいなくびれを獲得してください。

(Photo by:pixabay )

著者: Roddyさん

本記事は、2016-07-30掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

部分痩せに関する記事

ポッコリと出てしまったお腹の解消に「肩甲骨」が関係していた?肩甲骨をほぐしてお腹シェイプ!

 ポッコリと出たお腹には、腹筋やねじれ運動などのエクササイズをすると思います。 ...

ダイエットにぴったり!通勤中・仕事中でも出来る骨盤底筋エクササイズ♪

年を取るとともにだらしなく下がってくるお尻が気になるなら、骨盤底筋エクササイ...


美しいヒップラインのために!骨盤底筋ヨガできれいになろう

  ボリューム感のある下半身に悩んでいる方には、骨盤底筋群を鍛えることをお勧め...

夏までにお腹も脚も自信を持ちたい!体幹トレーニングでお腹も脚も欲張ってスリムに!

   夏までに痩せたい部分はたくさんあると思います。特に落ちにくいのがお腹に脚...

カラダノートひろば

部分痩せの関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る