カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 女性のカラダの悩み >
  3. 臭い対策 >
  4. ワキ >
  5. ワキガ対策に手軽に使える「デオドラント商品」それぞれの製品の働きをきちんと知ろう!

女性のカラダの悩み

ワキガ対策に手軽に使える「デオドラント商品」それぞれの製品の働きをきちんと知ろう!

夏に気になるワキガ、どう対処していますか?

「あ、今ワキガがしてるかも…」と思ったときに対処法としてできることは何でしょうか?

自分のニオイというのは自分では気づけないもので、実は人に不快な思いをさせていたということもあります。

特に夏は、自分のワキガのニオイに敏感になっておきたいですね。

 

なんでワキガがきつくなるの?

ワキガというのは単純な体臭とは違い、ある程度体質によって決まる部分もあります。

よく言われるのは「耳垢がベタベタしている」人です。

この場合、ワキガが強い体質である傾向があります。

 

そもそもワキガは、「汗」と「細菌」が結びつくことによって起こります。

上記の耳垢の例は、ワキにもあるアポクリン汗腺の量が多いことを示しており、ニオイの元となる汗が多いということになります。

つまりワキガに対処するには、「汗」か「細菌」のいずれか、あるいは両方を退治してあげればいいということになるのです。

 

「今ヤバい…」というときにできる対処法

ワキガを予防するなら、「ワキの汗をこまめにふきとって清潔な状態を保つ」ことでできます。

ですが、現実的にそれが難しい場面も多くあるでしょう。

まさに今、ワキガに対処したいときに手軽なのが、デオドラント商品です。

ワキガの原因に即してそれらを見ていきます。

 

・制汗剤

字のごとく、汗を抑えるのが制汗剤です。

これは皮膚の毛細血管を収縮させることで、発汗を抑えてくれます。

汗を抑えるのですから、汗をかいてしまった後よりも、汗をかく前に予防的に使った方がいいかもしれません。

すでにワキガが気になっている状態で使うのであれば、しっかりと汗を拭きとった後に使うとよいでしょう。

 

・殺菌剤

汗と細菌のうち、細菌を取り去るのが殺菌剤です。

殺菌効果のあるデオドラント商品には、過酸化亜鉛や、硫酸オキシキノリンなどの薬剤が配合されているものが多いです。

これもワキガに気づいたあとに使うのであれば、しっかりと汗を拭きとってきれいにした後に、使いましょう。

 

・消臭剤

汗でも細菌でもなく、汗と細菌の結果である「ニオイ」に働くのが消臭剤です。

ニオイを中和するタイプや、他の香りでワキガを隠すタイプがあります。

ワキガのニオイがあまり強い場合には、効果が感じられないことがあります。

 

これらはあくまでも対処法であって、根本的にワキガを治しているわけではありません。

ワキガの度合いによっては、効果を感じられないこともありますし、使い方すぎや、使い方によってはワキのトラブルを呼ぶこともありますので、注意して使いましょう。

(Photo by:pixabay )

著者: Roddyさん

本記事は、2016-08-03掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

ワキに関する記事

最先端のワキガ治療「ミラドライ」ってどんな治療?新しい治療だからこそ、きちんと知っておこう

 手術痕が残らず、体の回復にかかる時間も短く、効果が高い「ワキガ」手術に、ミラド...

あなたはワキガ体質!?このチェック項目でワキガ体質かどうかを判断できます!

   あなたは自分が「ワキガ体質」かどうか分かりますか? ワキガが体質によっ...


わき汗を抑えるツボがある?!暑い時期に気になる臭いの対処法

これから汗の臭い、シミが気になる季節になります。デオドラントスプレーや汗の拭...

性交渉でパートナーのニオイがうつった!?すそワキガは性交渉によってうつる!?

   性交渉の後などに、パートナーのニオイが自分にうつったように感じることがある...

カラダノートひろば

ワキの関連カテゴリ

ワキの記事ランキング

人気体験談ランキング

女性のカラダの悩みのひろば閲覧ランキング

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る