カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 女性のカラダの悩み >
  3. 臭い対策 >
  4. ワキ >
  5. 肉類を食べるとワキガが生じやすくなる!どうしても肉を食べるときは「パセリ」と一緒に

女性のカラダの悩み

肉類を食べるとワキガが生じやすくなる!どうしても肉を食べるときは「パセリ」と一緒に

  

肉類を多く食べる人は、ワキガがきつくなるということを知っているでしょうか。

肉類ということはつまり、動物性脂肪や動物性たんぱく質を普段摂取していると、ワキガがきつくなるということです。

 

どうして肉類を食べるとワキガが生じるのか?

先述の動物性脂肪や動物性たんぱく質というのは、アポクリン汗腺の働きを活発にする働きがあります。

アポクリン汗腺とは、汗を分泌する場所で、このアポクリン汗腺から、脂肪を含んだ汗が分泌されることや、皮脂腺から脂肪酸が分泌されることによって、ワキガが生じるとされています。

肉をたくさん食べるということは、脂肪を含んだ汗や、皮脂からの脂肪酸の分泌を増やしていることになり、ワキガを生じやすい体にしているということなのです。

 

肉類を食べるときは一工夫!

もちろん肉類を控えて、野菜や果物の比率を多くすることで、ワキガに効果が期待できます。

ですが「それでも肉が食べたい!」という場合、もちろん同じくらい野菜をとってほしいですが、肉を食べるときにちょっとした工夫をしてあげましょう。その工夫というのが「パセリ」です。

 

パセリのクロロフィル成分は消臭効果を持っています!

パセリというのは、クロロフィルという成分を含んでいます。このクロロフィルというのは強い消臭効果を持っている成分です。さらにパセリに含まれるフラボノイドは、殺菌効果、抗菌効果、防臭効果もある成分で、ワキガの対策食材としてはピッタリです。

そのまま食べるというのは、苦手な人にとっては難しいと思いますので、パセリを乾燥させてパラパラにしたものや、粉末にしたものを使ってみて下さい。料理に加えるのでも、ソースに加えるのでもよいです。

マヨネーズと混ぜると風味が出て美味しいですし、スープの仕上げにかけるのもよいですね。

 

 

肉類を食べる際には、同時に消臭効果のあるものを食べましょう。ここではパセリを紹介しましたが、緑茶にも消臭効果がありますし、リンゴも効果があります。

いずれにせよ、自分でワキガの原因を作り出さないように、バランスを考えて食事をしましょう。

 

(Photo by:足成 

著者: Roddyさん

本記事は、2016-07-28掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

ワキに関する記事

ボトックス注射でワキガを治療する!どんな場合にボトックス注射を選択するの?

   美容においてボトックス注射というのを聞いたことがあると思います。これがワ...

ワキガって…移ってしまうの?!なんだか移ったような気がする…真相は!?

なんだか、ふと自分の臭いが自分ではないような気がしたこと、ありませんか?または...


ワキガ治療後に「再発」ってあるの?どんな原因から再発が起きるの?

技術の進化に伴って、ワキガ治療についても、「再発」は少なくなってきています。 ...

あなたはワキガ体質!?このチェック項目でワキガ体質かどうかを判断できます!

   あなたは自分が「ワキガ体質」かどうか分かりますか? ワキガが体質によっ...

カラダノートひろば

ワキの関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る