カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 女性のカラダの悩み >
  3. 臭い対策 >
  4. ワキ >
  5. ワキガを病院で検査したい!病院で行われるワキガ検査ってどんなことをするの?

女性のカラダの悩み

ワキガを病院で検査したい!病院で行われるワキガ検査ってどんなことをするの?

本格的に自分がワキガなのかどうかを調べたいとなったら、病院で調べてもらう必要があります。

 

ちょっと気になっている程度であれば、「わざわざ病院に行って調べてもらうのも面倒」と思うかもしれませんが、他人からよく指摘される、病院に行くのを勧められるという場合には、知らない内にワキガで人に迷惑をかけているかもしれませんから、病院で調べてもらうのもひとつの方法です。

 

まず知っておきたいことは"ワキガの位置"

ワキガというのは病気というには、健康上、問題になるものではありません。そのため病院によっては、病気と認めてくれない場合もあるようです。

 

それでももちろん、患者さん本人が悩んでいる場合には、医師もしっかり向き合って検査をしますが、ワキガと診断されて治療を受けるからといって、全ての治療が保険適用になるわけではない、ということを覚えておきましょう。

 

では、実際に病院でワキガの検査をするというのは、どのようなことを行うのでしょう。

 

問診

ワキガはそもそも、その人がアポクリン汗腺という、皮脂などを一緒に分泌する汗腺を、多く持っているかどうかがカギになります。

 

それを直接調べるには切開して確認する必要があるのですが、アポクリン汗腺の有無はある程度、体質そして遺伝によって決まりますので、その点を確認します。

 

試臭検査

実際にニオイを調べるのは試臭検査です。患者さんにガーゼをワキに挟んでもらい、数分後にはずします。そのニオイを数人で確認し、ニオイの有無を判定するという検査です。

 

耳垢の確認

最も多く行われている検査が、耳垢の検査です。耳の中には先述のアポクリン汗腺があり、一般的な汗腺はありません。そのためアポクリン汗腺を多く持っている人は耳の中がその影響を受けやすく、耳垢が湿っているのです。

 

ただしアポクリン汗腺があるからと言って、ワキガが生じるとも限りませんので、あくまでもアポクリン汗腺の多さを知るというだけにとどまります。

 

血液検査

血液検査が行われることもありますが、残念ながらワキガを判断するための、血液成分の数値というものはありません。血液検査を行うのはあくまでも、ワキガを起こす原因となっている、生活習慣病などがないかを調べる程度にとどまります。

 

どうしてもワキガが気になるという人、それで困っているという人は、病院で検査をしてもよいでしょう。適切にアドバイスをもらえますし、何より話を聞いてもらえることで多少心が軽くなります。 

 (Photo by:足成 )

著者: カラダノート編集部

本記事は、2016-08-03掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

ワキに関する記事

あなたのワキガのレベルはどれくらい?自分のワキガの程度を正しく、客観的に知ろう!

自分のワキガが気になるという人は、自分のワキガの程度を知っているでしょうか? ...

なかなか相談できない…“わき汗・ワキガ”の悩み

  ■「汗かき=ワキガ」は大間違い   ワキガは遺伝的要素が強いものです。  ...


ワキガ治療後に「再発」ってあるの?どんな原因から再発が起きるの?

技術の進化に伴って、ワキガ治療についても、「再発」は少なくなってきています。 ...

夏のワキガ対策におすすめ!ミョウバンスプレーの作り方

  ミョウバンは実はワキガ対策にはぴったりの成分で、ミョウバンスプレーでワキガ...

カラダノートひろば

ワキの関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る