カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 女性のカラダの悩み >
  3. 便秘 >
  4. その他 >
  5. あなたの便秘の原因は骨盤底筋かも?骨盤底筋をチェックしてみよう!

女性のカラダの悩み

あなたの便秘の原因は骨盤底筋かも?骨盤底筋をチェックしてみよう!

 

骨盤底筋は骨盤の近くにあることから、排尿や排便などにも関わってくる筋肉と言われています。骨盤底筋の働きが悪くて便秘になることもあるのです。

ここでは骨盤底筋の動きが悪くなっていないかを簡単にチェックしてみます。

 

●かんぬき動作が出来ますか?

1.まずは仰向けに寝て軽く膝を曲げ、両足を開いてください。そして、指を肛門の縁に当てます。肛門括約筋という場所です。

 ちょっと広めに指を当てておくと、肛門括約筋を締めた時の動きがわかりやすいです。

2.指を当てたまま、お尻全体を締めるようにキュッと力を入れてみてください。

すると、指で触っていた場所が硬くなり、同時に前に締められるような雰囲気があるはずです。

固い、前にキュッと締まる感じがあれば骨盤底筋の動きは悪くありません。骨盤底筋が前に引っ張られる『かんぬき動作』が出来ています。

逆に、締まる感じがあまりない、肛門括約筋があまり固くならない場合は、骨盤底筋を始めとした骨盤底の動きが悪いです。

ちなみにかんぬき動作を繰り返すことも、骨盤底筋トレーニングになります。

 

●ヨガのポーズでチェック

骨盤底筋の引き締まりを、ヨガのポーズでチェックする方法もあります。

1.両手を上にピッと上げて、左足を後ろに上げながら、上体を前に倒していきます。

2.横から見ると手と左足が真っ直ぐに見える状態です。

このとき、30秒以内にバランスが乱れてしまう場合は、太ももや骨盤底筋の締まりが悪い状態です。

特に、10秒以内にバランスが崩れる方は、骨盤底筋が弱っています。

 

骨盤底筋のチェックをしたら、次は実際に骨盤底筋エクササイズをすることをお勧めします。

骨盤底筋の使い方を間違うことで起きる直腸性便秘の場合は、肛門から風船を入れるバイオフィードバック療法も効果的です。

 

(Photo by: [//pixabay.com/static/uploads/photo/2010/12/13/10/08/belly-2354_640.jpg])

著者: あさこすさん

本記事は、2016-07-30掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

その他に関する記事

つらい便秘…この原因はいったい何?原因別☆骨盤底筋の異常を治す方法

便秘の原因というのは、色々とあります。食生活が原因だったり、排便環境が原因だっ...

あなたの便秘解消法は間違っているかも!?骨盤底筋がお通じに与える影響

女性は特に、だれでも一度は経験する便秘。もしかしたら、数日に一回、一週間に一回...


骨盤底筋を緩める感覚を学ぶ!便秘のバイオフィードバック療法知っていますか?

  日本人女性なら2人に1人が便秘と言われていますが、便秘の解消法のひとつがバイ...

カラダノートひろば

その他の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る