カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. メンタル >
  3. ストレス >
  4. 基礎知識 >
  5. 夏休みの計画、詰め込みすぎじゃありませんか?夏ストレスの対処法

メンタル

夏休みの計画、詰め込みすぎじゃありませんか?夏ストレスの対処法

夏のトラブルは夏バテ以外にも、夏特有の原因にある夏ストレスがあります。

夏は様々なイベントも多く、その分活動量が増えるためストレスもたまりやすくなるのです。そんな夏ストレスを解消するためには、どのような方法があるのでしょうか。

 

夏ストレスの対処法

1 とにかく意識的に休みましょう

夏は楽しいイベントや誘いがたくさんあることで、ついつい自分の体力以上に楽しもうとしてしまいます。結果として体力も気力も使い果たしてしまいます。そのため、たまには意識的に1日予定をいれずにしっかりと休みを取りましょう。ポイントは肉体的だけでなく精神的にも休息を取ることです。

 

2 夏休みには計画を詰め込みすぎない

待望の夏休みということで、毎日たくさん予定を入れていないでしょうか。遊びの予定だからといっても、詰め込みすぎるとさすがに体力が尽きてしまいます。夏休みの予定を入れる場合には、しっかりと何も予定を入れない日を設定しましょう。理想としては2日に1日は企画をいれない日を設定しましょう。

 

3 義理の関係の場合はメリハリをつけよう

義理で付き合った飲み会やイベントだと、短時間でもストレスがたまります。自分がストレスを感じる場合には、飲み会は1次会で切り上げるなど、自分なりに帰る基準を決めておくと良いでしょう。

 

4 睡眠のリズムをできるだけ健全なものにしましょう

夏は夜更かしする日もあり、時には朝まで遊ぶ日もあることでしょう。そのようになってしまうと、睡眠時間が削られたり、睡眠リズムが昼夜逆転してしまう可能性があります。睡眠の乱れは自律神経の乱れにもつながり、よりストレスがたまりやすくなります。睡眠が乱れた場合には、しっかりとぬるま湯で入浴するなど、うまく睡眠リズムを正常なものに戻しましょう

 

夏はしっかりとストレスを回避して楽しい季節にしていきましょう。

 

(Photo by:足成 )

著者: delencyさん

本記事は、2016-07-28掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

オススメ検索ワード

基礎知識に関する記事

被虐待児症候群とはなにかご存知でしょうか

「被虐待児症候群」という言葉を知っていますか?詳しく見てみましょう。  ...

なぜ精神病検査で血液検査をするの?血液検査の大事な意味

精神病を疑って、精神科を受診したとき、検査の一環として血液採取を行います。 精...


子どもの受験ストレスを軽減させよう!親が身につけるべき、子どもとのコミュニケーション術

受験勉強をしているお子さんに対して、親御さんができることは何でしょうか? ご飯...

夫は分かってくれない!不満を溜める前に。

結婚したものの、男性と女性は根本的に考え方が違うためか、奥さんの思いをなかなか...

カラダノートひろば

基礎知識の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る