カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 美容・ダイエット >
  3. 紫外線対策 >
  4. カラダ >
  5. ランニング愛好家必見!日焼け対策をしっかりしよう!ランニングウェアの色が大事!?

美容・ダイエット

ランニング愛好家必見!日焼け対策をしっかりしよう!ランニングウェアの色が大事!?

最近のマラソン・ランニングブームで多くの人が屋外を走っていますが、どのように日焼け対策をしていくべきでしょうか。

 

ランニング時の日焼け予防法とは

1 帽子・サングラスをしっかりと見につけましょう

帽子は日焼け止め対策としては必須です。ランニング用の帽子は通気性が高く、帽子をかぶっていても蒸れることはありません。

また、ランニング時のサングラスは紫外線を防ぐことができ、日焼け防止の必須アイテムといえます。サングラスは日焼け防止以外にも、充血予防やまぶしさを軽減してくれるので大変有用なアイテムです。

 

2 日焼け止めクリームをつけよう

日焼け止めクリームは日焼け予防の最も基本的な方法です。日焼け止めクリームには、その効果の強さをSPFの値で示しています。

そのため日差しの強い日にランニングを行う場合には、SPF値の高いものを選びましょう。夕方の場合は紫外線が弱まりますので、SPF値の低いものでも大丈夫です。

なお、日焼け止めクリームは汗や雨で落ちやすい性質があります。そのため、2時間ぐらいの間隔で塗りなおすと良いでしょう。

 

3 ランニングウェアの色も実は大事!

日焼け対策として灰色のランニングウェアが最も効果的です。薄い色は紫外線を通しやすい素材ですが、黒色だと熱を吸収して熱くなってしまい、大量の汗でランニングウェアが濡れてしまい、紫外線を防ぐ力が減少してしまうのです。

また、黄色は日焼け対策だけではなく目立つ色なので、安全性を高める上では最適な色でしょう。

 

日焼けの原因は紫外線ですが、紫外線量は春から増えて真夏に向けて強くなります。ランニングにおいて日焼け防止と共に大事なのは水分補給です。

熱中症防止のためにもこまめに水分補給をしましょう。

(Photo by:足成 )

著者: delencyさん

本記事は、2016-07-28掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

カラダに関する記事

皮膚の内部がスカスカになる皮膚粗しょう症って何?不安な方は症状をチェックしよう!

皮膚トラブルの一つに、皮膚粗しょう症があります。骨粗しょう症ではありません。...

これだけあれば完璧!夏の街歩きに最適な紫外線対策グッズ

これから夏を迎えると自然と気になるのが紫外線ですが、今では日焼け止め以外にも...


n-3系脂肪酸は血栓症を防いだりLDLコレステロールを低下させる効果あり!分類の仕方と摂取時の注意

n-3系脂肪酸には、現在の日本人において有用性の高い血栓症を防ぐ、血中のLD...

紫外線ケアに摂取したい美容サプリ!サプリにはどんな成分が入っているの?

紫外線は老化の原因にもなるので早めのケアが重要ですが、そんな紫外線ケアに摂取...

カラダノートひろば

カラダの関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る