カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 美容・ダイエット >
  3. 紫外線対策 >
  4. カラダ >
  5. 自転車をこいでいるときでも油断しないで!自転車に日傘で紫外線対策!?

美容・ダイエット

自転車をこいでいるときでも油断しないで!自転車に日傘で紫外線対策!?

外出時に、買い物などで自転車を使う人でも、暑い夏はしっかりと紫外線対策をする必要があります。具体的にはどのようなことができるでしょうか。

 

自転車に日傘を!

自転車を乗っているときは、顔が無防備になってしまいますが、そのようなときは日傘をさしましょう。

確かに、自転車を運転する際には片手で日傘をさした状態の片手運転は交通違反になります。そのため、自転車に傘を固定できるグッズを使いましょう。

 

このグッズはもともと雨の日に自転車を運転するために開発されたものですが、現在では紫外線対策として晴れた日でも多くの人が日傘を装着して自転車を運転しています。このグッズを用いることは交通違反にはなりませんので大丈夫です。

 

このグッズを用いるときの注意点

このグッズを用いても、交通違反ではありませんが、使用するときは以下の注意が必要です。

 

強風のときには利用しない

強風時には傘の角度が変わって視界を塞いでしまう可能性があるので、強風のときは使用を中止しましょう。

 

人ごみでは利用しない

人ごみでは日傘が他の通行人などの迷惑になります。(そもそも、基本的に歩道は自転車は通行禁止です)その場合は使用を控えましょう。

 

アームカバーも必須

顔以外にも、夏場は半そでで腕を露出しているため、腕の部分の日焼けリスクが高まります。そのため、アームカバーをしっかりと装着しましょう。アームカバーは様々なものがありますが、長さとしては肘まであったほうが良いでしょう。

また、生地も裏地がメッシュになっていて通気性の高いものがありますし、指先が出ているものがおすすめです。

 

自転車でも紫外線対策ができるようになれば、夏でも家にとどまらずに外出することがより容易になりますね。

(Photo by:足成 )

著者: delencyさん

本記事は、2016-08-01掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

カラダに関する記事

山ガール必見!山は平地よりも紫外線が強いので気をつけて!登山の際の紫外線対策

梅雨があければそこには暑い夏が! 夏は登山が大好きな山ガールにとってもワク...

春だからって油断は禁物!紫外線の基本を知ってきちんと予防しよう!

美肌の敵、それは紫外線。日焼けはシミ、そばかすの原因になるだけでなく、最近で...


体の中から紫外線対策!夏までに日焼けしにくい肌をつくるためにはビタミンA,C,Eを摂れ!

  日焼け対策というと、皮膚を覆うという外側の対策を思い浮かべがちですが、身体...

紫外線ケアに摂取したい美容サプリ!サプリにはどんな成分が入っているの?

紫外線は老化の原因にもなるので早めのケアが重要ですが、そんな紫外線ケアに摂取...

カラダノートひろば

カラダの関連カテゴリ

カラダの記事ランキング

人気体験談ランキング

美容・ダイエットのひろば閲覧ランキング

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る