カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 気になる病気・症状 >
  3. 酔い >
  4. 二日酔い >
  5. 悪酔いや二日酔い防止の強い味方!お酒を飲む前にはトマトを!!

気になる病気・症状

悪酔いや二日酔い防止の強い味方!お酒を飲む前にはトマトを!!

健康や美容効果満点のトマトに、悪酔いや二日酔い防止の効果もあることを知っていますか?お酒をたしなむ人はぜひ知っておきたい、トマトとお酒の関係をまとめました。

 

血中アルコール濃度を下げる

お酒を飲む際にトマトを摂取すると、摂取しなかった場合と比べて血中アルコール濃度が早く低下するという研究結果があります。トマトを摂取すれば、そうでない人に比べて50分早く酔いがさめる(体内からアルコールが消える)そうです。酔いが回りにくく、酔い覚めまでの時間が短くなるのが、トマトの効果です。

 

カギは酵素

トマトの成分により、肝臓でアルコール代謝を促す酵素の活性がアップするので、アルコールが早く分解されることが分かっています。

 

効果的な摂取法

飲酒前、またはお酒とともにトマトを摂るのが有効です。先にトマトジュースを飲んでからお酒を飲み始めるのが、手軽な方法です。おつまみにトマトサラダなどトマト料理を食べるのもおすすめです。また、ビールをトマトジュースで割った「レッド・アイ」などトマトジュースを使ったカクテルもあります。

 

二日酔いになってしまった時もトマトジュースがおすすめ

二日酔い防止だけではなく、二日酔い解消にもトマトジュースが効果を発揮します。まずトマトジュースで水分補給をすることで、アルコール分解の際に生じるアセトアルデヒドを体外に排出できます。アセトアルデヒドは、倦怠感や頭痛、吐き気など二日酔いのつらい症状を引き起こす原因物質です。

また、トマトのリコピンがアセトアルデヒドのはたらきを抑えます。トマトの酸味のもとになっているクエン酸が胃の粘膜を保護する作用もあります。

 

お酒を飲む機会が増える宴会シーズンなどには、トマトジュースを常備しておくと良いでしょう。

(Photo by://www.ashinari.com/2012/04/07-360384.php)

著者: カラダノート編集部

本記事は、2016-08-22掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

二日酔いに関する記事

二日酔いや吐き気には何が効くの?食べ過ぎなら整腸薬、胃もたれ・むかつきは消化薬、清涼剤!

二日酔いや吐き気がひどいとき、何か薬を飲んで少しでも症状を軽くしたいなと思いま...

ビタミンB1・亜鉛を効率的に摂取して二日酔い対策!

  「飲みすぎてしまった、二日酔いになってしまうかもしれない…」と思ったら、そ...


二日酔いのしびれの原因はアセトアルデヒド!しびれの解消法とは?

二日酔いとなれば、手足などの身体の末端にしびれが残り、正常な活動すら制限され...

二日酔いの吐き気の原因は食べ過ぎにもある?!

    二日酔いの吐き気の原因はどうしても前の日のアルコール飲料の飲み過...

カラダノートひろば

二日酔いの関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る