カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 生活習慣病 >
  3. 高血圧 >
  4. 食事療法 >
  5. 食材 >
  6. ポリフェノールの一種「リコピン」は強い抗酸化作用あり!高血圧予防に効くトマトの成分

生活習慣病

ポリフェノールの一種「リコピン」は強い抗酸化作用あり!高血圧予防に効くトマトの成分

たくさんあるトマトの有用な成分のうち、リコピンにはさまざまな効果が期待できます。その1つが、血圧を下げる効果です。高血圧の人にトマトがおすすめの理由をまとめました。

 

抜群の抗酸化作用で動脈硬化を予防

リコピンはポリフェノールの一種で、強い抗酸化作用があります。抗酸化作用とは、体内の活性酸素を除去するはたらきです。活性酸素は細胞を傷つけ、老化やガンの原因になるといわれます。

高血圧の人は、血管が弾力を失う動脈硬化の状態です。動脈硬化は生活習慣など複数の要因によって起こります。活性酸素も、動脈硬化の要因の1つです。トマトの強い抗酸化作用は、動脈硬化を防いで高血圧予防に役立ちます。

 

高血圧の大敵、塩分排出作用

トマトには、体内の過剰な塩分を排出するカリウムが豊富に含まれています。水分調整も行い、体のむくみを摂る効果もあります。血液中の塩分濃度が高まると、それを薄めるために体内の水分が血液中に移動します。すると血流量が増加し、大量の血液を送り出すために血圧が上昇します。トマトのカリウムで塩分と水分量を調整することで、塩分過多による高血圧を予防します。

 

血糖値コントロール

食後の血糖値が高い状態が続くとコレステロールの吸収が進み、動脈硬化の原因になります。トマトのペクチンとクエン酸は血糖値の上昇を抑え、その結果として高血圧を防ぎます。

 

高血圧予防が、ほかの病気も予防する

トマトを積極的に摂取して高血圧を防ぐことで、高血圧が原因で起こる病気も防げます。代表的なのが脳出血や脳梗塞など脳血管障害です。心筋梗塞など心疾患予防にもなります。血管が関係する病気予防にも、トマトが有効だといえるでしょう。

 

高血圧予防のためにトマトを摂取する際、食塩を添加しているトマトジュースは避けてください。塩分排出効果が相殺されてしまいます。

 

(Photo by://www.ashinari.com/2012/08/26-368018.php)

著者: honpoさん

本記事は、2016-07-28掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

食材に関する記事

タマネギを効果的に摂取し薬効成分でさらさら血液になろう!調理のポイント

  ■血圧が高くなる原因の一つは血液がドロドロになる事です。 この血液がドロド...

高血圧・糖尿病にも効果が!?酢卵!おばあちゃんの知恵~酢卵の作り方

酢と卵それぞれに健康に良い食品を掛け合わせ、一度に摂取できるのが「酢卵」です。...


身体の冷えが高血圧を招く!?ショウガ紅茶で高血圧を改善しよう!注意すべき意外なものとは?

  ■最近、冷えに悩む日本人が増えているそうですが、身体の冷えが高血圧を招くと...

食物繊維やビタミン類が豊富!秋の味覚きのこを食べよう!

  色んな栄養が含まれるのに低カロリー、おまけに満腹感◎のきのこは食事療法の強...

カラダノートひろば

食材の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る