カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 生活習慣病 >
  3. 高血圧 >
  4. 食事療法 >
  5. 食材 >
  6. ポリフェノールの一種「リコピン」は強い抗酸化作用あり!高血圧予防に効くトマトの成分

生活習慣病

ポリフェノールの一種「リコピン」は強い抗酸化作用あり!高血圧予防に効くトマトの成分

たくさんあるトマトの有用な成分のうち、リコピンにはさまざまな効果が期待できます。その1つが、血圧を下げる効果です。高血圧の人にトマトがおすすめの理由をまとめました。

 

抜群の抗酸化作用で動脈硬化を予防

リコピンはポリフェノールの一種で、強い抗酸化作用があります。抗酸化作用とは、体内の活性酸素を除去するはたらきです。活性酸素は細胞を傷つけ、老化やガンの原因になるといわれます。

高血圧の人は、血管が弾力を失う動脈硬化の状態です。動脈硬化は生活習慣など複数の要因によって起こります。活性酸素も、動脈硬化の要因の1つです。トマトの強い抗酸化作用は、動脈硬化を防いで高血圧予防に役立ちます。

 

高血圧の大敵、塩分排出作用

トマトには、体内の過剰な塩分を排出するカリウムが豊富に含まれています。水分調整も行い、体のむくみを摂る効果もあります。血液中の塩分濃度が高まると、それを薄めるために体内の水分が血液中に移動します。すると血流量が増加し、大量の血液を送り出すために血圧が上昇します。トマトのカリウムで塩分と水分量を調整することで、塩分過多による高血圧を予防します。

 

血糖値コントロール

食後の血糖値が高い状態が続くとコレステロールの吸収が進み、動脈硬化の原因になります。トマトのペクチンとクエン酸は血糖値の上昇を抑え、その結果として高血圧を防ぎます。

 

高血圧予防が、ほかの病気も予防する

トマトを積極的に摂取して高血圧を防ぐことで、高血圧が原因で起こる病気も防げます。代表的なのが脳出血や脳梗塞など脳血管障害です。心筋梗塞など心疾患予防にもなります。血管が関係する病気予防にも、トマトが有効だといえるでしょう。

 

高血圧予防のためにトマトを摂取する際、食塩を添加しているトマトジュースは避けてください。塩分排出効果が相殺されてしまいます。

 

(Photo by://www.ashinari.com/2012/08/26-368018.php)

著者: カラダノート編集部

本記事は、2016-07-28掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

食材に関する記事

毎日コップ一杯の牛乳&豆乳を!

牛乳や豆乳は栄養価の高い飲み物としておなじみですよね。毎日の食事に手軽に取り入れ...

肥満、高血圧、糖尿病…生活習慣病対策には蕎麦が効く!?

食べ過ぎ、習慣的な飲酒、運動不足などの生活習慣を続けていると肥満、高血圧、動脈...


チョコレートは高血圧にも~でも高血糖は避けたい!おススメのチョコ寒天と作り方

  ■高血圧を改善するために高い効果を持つ食べ物の一つに、意外にもチョコレートが...

人工の降圧剤より天然の降圧作用のある食材を!血圧を左右する食材

  ■高血圧の人が血圧を下げるために降圧剤を使用することは当たり前のように思わ...

カラダノートひろば

食材の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る